足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の反省(2007.2)
今月は走行距離207.2km
やった。ついに200キロ超えてきた。
先月が111.6キロだからかなり伸ばせました。

2/1より新しいシューズ、グリッドタイプAを使い始めてから、走りの内容も良くなり距離も伸びてきた。
シューズの持つ特性に加え、アスリートクラブのインソールの影響も多大なのかな。
最初は、この靴で走って膝も痛くなってたし雑誌に書いてある様に、「いきなり膝の痛みがなく走れた」なんて効果は自分には表れなかったなと思ってたけど。
『1ヶ月使用して「効果を感じなかった」「使わない方が良かった」という方には、お支払いいただいた金額を喜んで返金致します』
雑誌広告にあるように、1ヶ月使った上で思うに、やっぱりこれは効果が出たと言うべきですね。
走行距離がかなり伸びた事。今月は、3日以上続けて休んだ日が無い事(以前は長い距離を走った後は疲れや痛みが取れるまで最大で6日続けて休んだ事もあった)
タイムもベスト更新できた事。4分台のスピードで走ることが出来るようになってきたこと。
一度に走れる距離が伸びた事。
足の痛みの方も無くなったとまではいかないけど、かなり軽減されている事。
こうやって振り返ってみるとやはりこれが効果なのだろうと。

そして、フルマラソンを経験してる方、あるいはフル初挑戦を間近に控えた諸先輩ランナー達にブログでコメントを頂いた事。
これがかなりの刺激になったと言うか、力になったと言うか、モチベーションを上げるきっかけになりましたね。
ありがとうございます!

こんな感じでかなり質の高い練習が出来た月となりました。
20キロを超える持久系トレーニングが4回。うち2回は30キロ超え。1回は21キロのタイムトライアル。
そしてキロ4分台でのスピード練習が数回。
このあたりの練習が良いポイント練習になっていると思います。

今後の目標としては、スピード練習においてトップスピードをキロ3分台まで引き上げる事。
いまだ手元の時計で4分を切っている数字を見たことが無いので(^^;)
嫌いなインターバルをやっていくしかないかな。
そして週二回(内1回は30キロ超のLSD、もう一回は20キロのペース走っていう組み合わせが理想)の持久走を習慣付ける事。

まあ、焦らずやっていこうと思います。
足の向くまま気の向くままに ね。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

公園ぐるぐる一人ハーフ・タイムトライアル
今日は「公園ぐるぐる一人ハーフ・タイムトライアル」です!
どーん!
現在のオイラの練習メニューの中でも最高強度の部類に入るでしょう。

過去のベストタイムは
2006年12月18日
21.2km
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース18周)
1時間54分33秒
8'29
5'02
5'12
5'22
5'19
5'25
5'19
5'26
5'30
5'30
5'30
5'36
5'30
5'25
5'18
5'05
5'06
5'14
5'18
9'46
この時って走り始めて2回目の20キロオーバー走った時だよ。
公園まで1.6キロjogで行って入りの1周が5'02
突っ込んだな、当時の俺。そしてずるずる落ちて「チクショー、5'30は絶対割らねぇ!」と根性見せつつ5'36で撃沈
でもその後、一瞬足が軽くなりコレを利用してペースを引き戻しにかかる。
しかし力尽き失速、公園から帰路1.6キロは10分近くかかるという当時のアホな俺。
出入りが激しいぞ当時の俺!無様だぞ当時の俺!
しかし走り始めて3ヶ月、2回目のハーフで2時間切りは、上出来だなとも思いつつ。
(公認コースとかの記録ではない大雑把なものだけど)
と振り返ってみたところで

さあ、ベスト更新へ挑戦です。
最低目標は1時間50分切り。
あわよくば目標は1時間45分きり。

イーブンペースで走ったとしたら
50分きりだとキロ5'10ペース。45分切りだとキロ5'00ペースで何周かペースアップ。
う~ん、このペースで21キロ走りきれるかなぁ。
「出来るか俺に…出来るさ」とマークXのCMでの佐藤浩市気取りで自分に言い聞かせるオイラ(←お馬鹿)

気合を入れるために今日は、いつものジャージじゃなくてロングスリーブシャツにロングタイツ。
あと初めて実践投入するボトルベルト。
ボトルベルトについてはこちらの記事も合わせてどうぞw
ドイターボトルベルト
ドイターボトルベルト使用感

のんびりウォーキングする人達をすり抜け、ほのぼのとした公園のジョギングコースを息を弾ませ駆るオイラ。
タイツで結構恥ずかしかったりする。全身タイツでなくて良かったね、俺(←全身タイツで走ってたら通報されるわ!)

結果は、1時間46分43秒!
ぱちぱちぱち。なんとか最低目標クリアです。
う~ん、でも45分切りたかった。

2/27の走行距離21.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース18周)

タイム:1時間46分43秒(1キロ平均5'02)

スプリットタイム
8'02
4'42
4'54
4'55
5'08
5'01
5'10
5'08
5'05
5'06
5'04
5'09
5'06
5'10
5'02
5'03
5'09
5'03
4'58
7'40
最初に突っ込み気味なのは相変わらず。
でもペースが落ち着いてきてからは5'01~5'10でうまくまとまってる。
最期もバテバテだけどなんとかスパートかけようと、もがいてるし。
足に残るダメージを心配しつつ、ハーフの大会に挑む自信を得たオイラでした。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ドイターボトルベルト使用感
ドイターボトルベルト、ネットで注文してたのが届きました。
実物見てみると思ってたより若干大きめ。

ボトルは付属じゃないから、市販の500mlのペットボトル使用。
アミノバリューを入れて準備。
ジッパーのポケットが付いてるから飴玉とかエネルギー系のサプリとか飲むゼリーくらいまでは入りそう。
または、携帯電話とか携帯オーディオとか入れるのもいいかも。
でポケットの中にメッシュ生地の仕切られたキーポケットがついてる。
結構便利よさそう。

装着した感じは、う~ん、どうなんだろ。
アシックスのポーチのように一部がゴムでぴっちりフィットさせられるようになってれば良かったのに。
腰にフィットする部分はメッシュで三つボコッとした出っ張りがあり密着する面積を小さくして通気が得られる作りになってる。

こんな感じ。

(なぜか仁王立ちw)

で、つけて走ってみる訳ですが・・・
LSD用にと思って買ってるんだから、最初はゆっくり走って試すべきでしょ。
でも今日は頑張って走りたい気分で。一人ハーフタイムトライアルだぁ!とw
TTにポーチをつけて走る暴挙に。やっぱり、すっごい邪魔に感じたw
うまく腰骨に固定できればいいんだけど、上下動があるから上に抜けちゃう。
で、ジョバジョバと音が出るのも気になるし。
飲もうと思ってボトルを抜くとなんと腰が軽く感じる事か!
これなら、ボトルを持って走ったほうが楽かも。実際そうして走ってる人居るみたいだし。
アシックスはハンドグリップボトルなんてのも出してるしねぇ。

でもゆっくりならそんなに気にならないかもしれないね。
今度はちゃんと30キロ級のLSDで試してみよう。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ドイターボトルベルト
ある程度まとまった距離を走る事が出来るようになって欠かせないのが運動中の水分補給。
LSDのコースを自宅前を通るようにして家に立ち寄って水分補給をするようにしてたのですがやっぱり面倒。
で、ボトル用のウエストポーチ、すなわちボトルポーチを物色してみる。

アシックスやランナーズのなんかが定番ですが・・・
4千円くらいするんですね。結構高くねぇか?なんて思ってみたり。
しかも、「たぷたぷと揺れて走りにくいから結局数回使ったきりでお蔵入り」なんて評判も耳にしてますからねぇ。
安くあげたいという基本理念は曲げないケチ度の高いオイラw

例によっていろいろ調べてオイラの目にとまったのがドイターのボトルベルト。

DEUTER BOTTLE BELT 1
【ドイターボトルベルト 1】

ドイターは、100年の歴史を持つドイツのバックパックメーカー。
日常のデイバックやハイキング用はもちろん、トレッキング、トレイルランニング、サイクリング、アルペンなど、ユーザーの用途に応じた専門性の高い製品を作るらしい。
バックを背負った時の背中に接する面の通気性の向上に研究、開発を重ねてきたらしい。
このようなコダワリを持ったメーカーは大好きである。
アウトドア界では有名なメーカーのようで。

これが1700円程度だったもんだから即購入。

さてさてLSDに欠かせない相棒となるか、それとも、邪魔臭い!とタンスの肥やし状態となるか。
使用レポートはまた別の記事で。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

風の中のLSD
今日は、LSD(のつもり)

いやぁ、風が強かった~。
向かい風はシンドイし寒いし、横風の突風はバランス崩しそうで嫌だし、追い風も背中を押されるようで苦手。
ようするに強風は敵だw

自宅前を通る6.4キロのコースを周回。
ポケットに飴玉数個、1周走るごとに家の玄関でアミノバリュー給水ってパターンで。後半アミノバイタルゼリーを摂取。
信号待ちや給水時に屈伸したりと立ち止まる機会が入る。

それなりのイーブンペースでまとまったかな。
ラスト落ちてるのは仕方ないとして、2周目だけ2分も違うのは何故?
同じように走ってたつもりだけど・・・謎だ。その周だけ特に風が強かったとかw
2/10に同じく32キロ走った時よりちょっと遅いくらい。
まあ、前はちょっと無理した感じのスパートかけたから。

最初の方は好調で気分がよく「6周して38キロいっちゃおうかなぁ」なんて思いながら走ってたけど、後半、足が激重で断念。
こっから先がきつくて、やっぱフルは別物なんだなぁと改めて思う。
マイペースでやっていきますわ。

2/24の走行距離32キロ
(6.4kmコース5周)

タイム:3時間20分37秒(1キロ平均6'16)

スプリットタイム
39'20
41'28
39'25
39'44
40'38

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日は10キロ
今日は、15キロのビルドアップやろうかなぁって走り始めたけど雨がぽつぽつと降ってきたので10キロに変更。
雨が本降りになってきたら嫌だなと気が焦ったか、1周目が4’53。
入りはもうちょっとゆっくりで良かったのに。仕方ないからこのペース維持で後半徐々にUPで。
ラストは頑張って4'16。まあこんなもんか。

土曜はロングにするつもりなので、明日は備えて休足~。

2/22の走行距離10.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース7周)

タイム:50分51秒(1キロ平均4'59)

スプリットタイム
8'23
4'53
4'57
4'51
5'00
4'38
4'34
4'16
9'15

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日はjog6キロ
今日はペースを気にせず気ままにjogを6キロだけ。
最近はキロ4分台の練習が多かったから、今回のんびりキロ6分くらいな感じで。

次にロングやれそうなのは、土曜日。
天気良くなるといいな。

2/21の走行距離6.3キロ

タイム:36分51秒(1キロ平均5'50)


↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

高校生が雨の中
今日は、仕事休みだからロングのつもりで居たのにあいにくの雨で気持ちが萎える。
雨だしまた休足かなぁ。
でも、せっかく今月前半いい感じで距離伸びたから月間200キロいけそうだしなぁ
でも外見ると雨降ってるし気温も低くて寒いし~。走ろうかなぁ辞めとくかなぁ。
なんて優柔不断さを爆発させながら、午前中に確定申告に出かける。
その途中で近所の高校でマラソン大会やってたようで集団で走ってるのを見かける。
半袖、短パンの体操服で雨の中、走ってた。思わず、頑張れ~って声かけそうになる。
しかし、もちろん女子も走ってる訳で、濡れた体操着で走る女子高生に「頑張れ~」なんておっさんがいきなり声かけたら、変態と思われて通報されちゃうなとか考え思いとどまるw

税務署からの帰りにスポーツショップに寄る。
短めの靴紐、それからデイバック(というか背負って走れるランニングバックができればいいかな)
ボトルポーチ、折りたたんでポーチに入れれそうなウインドシャツ・・・などなど普段から欲しいなと思ってた物を物色する。
けど、結局なにも買わないw

帰り道、高校生がタスキをつけて走ってる。お、今度は駅伝かい。クラス対抗とかでやってるのかな、ありゃ盛り上がるな。

と言う訳で、高校生に感化されたか、晩飯前にオイラも走りに行く。
雨止んでるし。でも、遅い時間にロング走る気にはなれないのでいつもどおり10キロ。
4’30で走るペース走のつもりで。
公園までアップjogで走り、コースに入って1周目が4’28。
でも後半崩れる。う~ん、10キロ45分切るのはまだまだ先かなぁ。

2/20の走行距離10.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース7周)

タイム:51分09秒(1キロ平均5'00)

スプリットタイム
9'24
4'28
4'35
4'35
4'35
4'39
4'46
4'41
9'23

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

お疲れ様!東京マラソン
東京マラソン、録画観戦しました。
いやぁ、素晴らしかったと感激しきり。
それと同時に、あそこに自分が居なかった事が再度悔やまれ、そして、あそこに居た人たちに嫉妬の念を抱く。

あのコンディションじゃ、走る事をためらう人が出てきたり、完走率も良くないんじゃないかと心配してましたが・・・
なんのなんの!寒さに身を振るわせつつも今か今かとスタートを待つ皆の一体感とか熱気、テンションの高さが画面から溢れ出んばかり。

そしてあのスタートシーンの上から見下ろす映像には、ゾクゾクと身震いするほどの興奮を憶えました。
雑誌で見るニューヨークマラソンとかの写真と同じようで。これが今、日本で!?と。

運営面でも第1回にしては上出来だったと思います。
交通規制だとか、ゴミだとか、歓声などの騒音だとか地域住民らの激しい反発にあい今回だけで終わってしまうような事にはならないか?とか心配でした。
でもそんな心配要らないみたい。走る人も、応援する方も、ボランティア含め運営する側も、皆で作る「お祭り」に出来てたと思う。
トイレだとか荷物の受け渡しとかに問題が残ったとかも言ってますが、まだまだ、産声を上げたばかりの東京マラソン。
これからどんどん良くなっていくでしょう。

オイラも来年は絶対に応募するぞ!
一年みっちり足を作っておくから。待ってろ!東京マラソン!!
といいつつ落選なんてオチがあるから恐い。

走った皆さん、お疲れ様です!
そして、「あなたはとってもカッコ良かった!」と一人一人に言ってあげたい気持ちだ。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日は11キロ
今日は東京マラソンの日。
午前中は雨でしたねぇ。完走率に影響出るんじゃないかなぁと思ってました。
午後から雨やんだし、仕事から帰って走りに行きました。

でも、今日は足裏に痛みがあって調子良くなかったなぁ。

今回もビルドアップを意識して走りましたがこの前ほどきれいにまとまりませんでした。
ペースも上がっていかなかったし。いつもの7周目で4’36
ちょっと物足りなくてもう少し上げたいなと。で、頑張って1周延長のスパートしましたが4’18
う~ん、今日は駄目だ。

2/13の走行距離11.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース8周)

タイム:57分54秒(1キロ平均5'10)

スプリットタイム
9'00
5'22
5'09
5'03
4'59
5'00
4'45
4'36
4'18
9'36
次は4’30くらいのイーブンでどのくらい引っ張れるか試すかな。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

頑張れ!東京マラソン!
明日はついに、そして、記念すべき第一回目の東京マラソン!
日本最大のレースが誕生ですね。
ニューヨーク、パリ、ロンドン、ボストン、ローマ、ロサンゼルス、ホノルル・・・
大レースの開催される都市にやっと日本・東京も加わる感じで。いままでなかったのが不思議。
遅すぎな感がありますねぇ。ホノルルなんて日本人参加者が6割を占めるという現地の人より海外からの遠征が多いなんて馬鹿げた現象w

オイラがjogを始めたのが2006/09/07
東京マラソンの締め切りは8/18
もう少し早く始めてたら、エントリーしたかな。
今は、東京マラソンの抽選が当たって走れる人が羨ましくて羨ましくて。
ああ、走りたい。

「フジテレビは制限時間内の全完走ランナーのゴールシーンを インターネット動画配信を駆使して”録画中継”」
なんて記事もあった。ネットで自分のゴールシーンの映像を見れるって事?
すごいね。それはいい。みんな自分のブログやHPにゴールシーンの映像を貼り付けるんだろうなぁ。
ああ、楽しそう。なんか仲間ハズレにされてる気分になってきたw
ちくしょー、なんだこの疎外感。
走り始めてまだ半年も経たないけど、「僕も市民ランナーだ」って意識が確かに芽生えているからだろうなぁ。

明日は、仕事なので見物・応援に行くどころか、家でTVやネットでリアルタイム観戦する事さえできない。
録画して見るしかないのが寂しい。自分も走っているだろう来年の事に思いをはせ録画を見る事にします。

天気予報は良くないですね。雨みたい。
明日、走る皆さん!頑張ってください!
完走を目指す総ての方にオイラの小さな小さな元気玉を送ります!
とりゃぁ~!!w( ^▽^)σ━00000000000━●

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ビルドアップを意識して10キロ
前回、走ってからまた中2日空いちゃいました。
風が強かったから、寒そうでw

今日はビルドアップを意識して10キロ

公園までの往復はウォームアップ、クールダウンのつもりのjog
で、公園での1キロ×7周を前回書いてたような感じ
(前半5キロを5’30くらい、後半4’30~ラスト4’10くらいのイメージ)
で走ってみようと。

5’28で入って10秒ずつ早く回るように意識して走りました。
4分台に入ってからはペースアップの幅を伸ばし心拍数を上げる。
ラストは3分台へのチャレンジのつもり。
しかし、3分台は見えずw

でも、いい感じでまとまったかな。うんうん。
しばらくはこんな感じで。気分がのった日、足の元気のいい日は15キロでやるって事で。

2/13の走行距離10.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース7周)

タイム:52分11秒(1キロ平均5'06)

スプリットタイム
8'47
5'28
5'14
5'04
4'57
4'40
4'24
4'03
9'31

あと帰りのjog中に犬に吠えられた。というか軽く追いかけられたw
思わず「わっ、ビックリしたっ!」って横に跳ねちゃった。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

10キロTT
前回30キロオーバーの長距離走から、2日間休足して、今日はスピードトレーニング(のつもり)に挑もうと。
という事で10キロのタイムトライアル。
10キロTTっていっても、いつも走ってる10.2キロでやりますけどw

自己ベストは48分44秒(今月2/1の記録)
ちょびっとだけ更新しましたが、あんまり変わらずといった感じですねぇ。
これ以上スピードが付く気がしないなぁ(^^;)

10キロですから、もう最初からハァハァ息が上がるくらいで走り始め、なんとか最期まで走り切ろうって粘りますが・・・。
維持できてませんね。
公園に入って最初の3周は4’31~4’33でうまく引っ張れてるんですが、すぐに落ちてきちゃいました。

しばらくは10キロのビルドアップ(前半5キロを5’30くらい、後半4’30~ラスト4’10くらいのイメージで)を中心に走ろうかな。
で、たまに2~30キロの持久走を織り交ぜると。
まあ、「足まま気まま」なんで結構適当でその通りにはならないですけどw

2/13の走行距離10.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース7周)

タイム:47分59秒(1キロ平均4'42)

スプリットタイム
7'16
4'32
4'31
4'33
4'40
4'39
4'55
4'47
8'02
息がゼイゼイハァハァになるスピードトレは基本的に嫌いですw
でも、タイムが上がると嬉しいからねぇ。


↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

32キロ・・・疲れた
今日は32キロ。ついに1回に走る距離が30キロを突破しました。
3日前にも25キロ走ってるのに、こんな短い間隔で長い距離を連発したのも初だなぁ。

条件は前回と同じように
自宅前を通る6.4キロのコースを周回。
ポケットに飴玉数個、1周走るごとに家の玄関でアミノバリュー給水ってパターンで。
信号待ちや給水時に屈伸したりと立ち止まる機会が入る。

前回よりペースが若干速めになっちゃいました。
膝が痛くなったり、途中かなり足が重くなってましたが、ラストの残り3キロ過ぎでフッと軽く感じて
「お、ラッキー、こっからペース上げれるかも」とストライドを伸ばしてラストスパート。
これが心地よく決まってFinal LapがFastest Laps。おお、上出来だ。
あいかわらず入りが早いのはうまくいってないけど(^^;)

2/10の走行距離32キロ
(6.4kmコース5周)

タイム:3時間19分9秒(1キロ平均6'13)

スプリットタイム
37'26
41'30
41'21
41'44
37'06

しかし、スパートかけた事を速攻で後悔w
ラストは心地よく走れ「まだ走れそう」って感じだったけど・・・。
これにて終了と、家に入って一息つくと集中が途切れたか、一気に襲ってくる疲労感。
初めて走る距離なのにスパートかけたのが追い討ちをかけたなぁ。調子に乗るんじゃなかったかw
ソファに座るのも「よっこらしょ」と声を出すどころじゃない。
「あ”~」って唸りながら腰の悪い老人のようにスローモーションでおしりを降ろす。
こりゃまずい。走り始めて以来、腿の痛みが引かなくて6日連続で休足日をとった事があるが、今回それを更新する事がないようにしっかりリカバリーしなければ。
ソファから、これまた「う”~」と唸りながら起き上がり、軽くストレッチ。かなりおざなりだけど。

で、ドラッグストアに出かけ、アミノバイタルゼリーを買う。
そしてスーパーに立ち寄る。いつも走ると、オイラは大福が食べたくなる豆大福とか苺大福をよく買って帰る。
あとはシュークリームとか菓子パンとか。でも今日は何を見ても美味そうで食べたくなる。
惣菜コーナーで餃子とかから揚げとかコロッケにとんかつに・・・、あ~全部食いつきたい感じw
今日は大福やシュークリームなどは諦めて(割引シールがついたのがなかったからw)いつもの晩飯に+αという事でレトルトカレーと暖めるだけの焼き鳥を数本買った。

運動中のアミノバリューの給水とゼリー合わせて3500mgのアミノ酸摂取。
オイラの体に染み渡れ!BCAA!ってな感じw
で、ココアに混ぜたプロテインも飲み干す。
いつも普通の牛乳じゃなくてカフェオレとかココアとかイチゴオレとかの乳飲料と混ぜるのだ。おいしいよ。
サプリ摂取した所で、1時間半ほど横になる。少し回復してきたところで、横になったまま再度軽くストレッチして起き上がり晩飯作る。
いつものご飯、納豆、鍋(豆腐、豚肉or鶏肉、白菜、etc)、ポテトサラダって感じのメニューに焼き鳥が加わりご飯がカレーライスになるという変更。
カレーに入ってるから、ポテトサラダは無しにする。疲れてて、作るの面倒だから。
カレーライスに鍋って変な組み合わせw

今日は早めに寝よう。明日起きた時、どれだけ疲れが抜けてるかなぁ。
最近は距離の長い持久系トレが多かったから、しばし距離を抑えてスピードトレを中心にしよう。
5キロ10キロあたりのタイムトライアルでもやるかな。


↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

シューズ●Grid Type A
シューズの紹介です。

ニューバランスのCM990
アシックスのGT2100 NEW YORK
と履いてきたオイラですが、ウィズAというこの細身の足にあうシューズを求めて辿り着いたのがこのシューズ
サッカニー2701です!

SAUCONY/SAM2701
Grid Type A
カラー:レッド
サイズ:25.5cm

コレを買うに至った経緯は前回の記事「アスリートクラブ」で詳しく書いてます。
インソールが仕上がって靴を受け取りに行くのは3週間後でしたから待ち遠しかったですよ。
注文した日に店から家に帰ってすぐにネットで検索。
SAUCONYは1898年創業の全米最古のアスレチックブランドらしい。
「1969年にアポロ11号の月面着陸シューズを製作する名誉を授かった」
「月面に人類が第一歩をしるしたサッカニーの100年」なんて文章が。
こういううんちく大好きで商品に愛着が湧くのですw(ミーハーですなぁ)

USオフィシャルサイトでは
「Lighter weight for faster-paced runs」
「The Grid Type A is a go-fast, race day shoe.」 と紹介されてます。
日本のサイトでも「レース&スピードトレーニングモデル」だと。
う~ん、レース・トレーニング兼用シューズですねぇ。
ミッドソールは「アシックスのターサーやミズノのウェーブスペーサーシリーズの中の厚めのモデルくらいの感じ」と表現する方もいました。
ビギナーで脚力のついてないオイラに履きこなせる?ってちょっと心配。
初レースに出るときもセフティ系のシューズで充分だと思ってたし。
でも、アスリートクラブの店員さんは「GTなんかは体重80キロとかのアメリカ人が履いて走る事も想定して作られてるから、○○さんのような体重の軽い方には逆にオーバースペックになる場合もあります」と。
身長173センチ、体重52キロくらいでBMI指数17.4というかなりの痩せ型のオイラ。
クッションを心配するオイラに「そんなに気にしなくても大丈夫ですよ」と。
なるほどと安心しました。

いやぁ、しかし、カッコいいですね、コレ。
あんまりランニングシューズっぽくないデザイン。
しかも、赤。赤と言えば、特撮ヒーロー戦隊物のリーダーカラー。
そして、なによりも、赤と言えばシャア!w
赤いこいつを履いて走れば「通常の3倍の速度で」かもw
コイツを履いて疾走し、いつの日か「赤い彗星」と呼ばれてみたいなぁ・・・なんて。
ごほっごほっ・・・すいません。ちょっと調子に乗り過ぎました。

ランナーズの2月号に「フルマラソンではきたい勝負シューズ30」の中で紹介されてましたし3月号でも犬養裕美子さんの「私のお気に入り!-シンデレラシューズの探し方-」に出てきましたね。
あんまり他の人と被りたくないなぁと思いますw
もうめっちゃ気に入って走ってますのでボロボロにへたるまでこいつが相棒です。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

アスリートクラブ
年季の入ったニューバランスのCM990で走り始め
アシックスのGT2100 NEW YORKを買い走ってました。

最初は一回に5~6キロくらい走ってたのを、10キロくらい走るようにしたら膝だったり太ももだったり足裏だったりあらゆる所が痛くなってきて。
で、6日も連続で走らない日が出来たり。
「もっと走りたいのに。一応フルマラソン完走を目標に掲げてるから、月間走行距離も伸ばして強くなりたいのに」って思ってました。

ミズノの測定会でウィズAって判定されてるから、
「やっぱりGT2100は足に合ってないんだ。足が痛くなるのはそのせい」と思い込むw
足の筋力不足からくる筋肉痛だとかはあって当たり前で気にしてません。
少しずつ鍛えて強くしていくしかないでしょうから。
だけど、足にあってない靴によるバランスの悪さ、捻れとか原因の痛みは排除したいなと。
一度思い立つと試してみないと気がすまない性分なので、GT買ってからそんなに経ってないのに新しいシューズを調達する事を決意する。
今度はきっちりプロの意見を参考にしよう。っていうか、選んでもらう。
「あなたにはコレです」と。専門家にそう言って貰えれば納得し安心して履ける。
走歴が何年もあり、いろんなシューズを買って履いてきて、なかには失敗した買い物もあったりして試行錯誤の末、自分の求めるシューズが明確になってる人ならまだしも、
自分はズブの素人でどんなシューズが合っていてどれを選べばいいのか解っていない。
だから素直に薦めてもらった靴を履こうと。

そこでシューフィッターの丁寧なカウンセリングの元にシューズ選び&オーダーインソールを作ってくれるランナー御用達の専門店として有名なアスリートクラブ。
雑誌でもおなじみですね。なにせ「要予約」ですよ。アドバイスを聞きながら何足も試し履きして納得いくまでシューズ選びに付き合ってくれると評判です。
2007年年始休み明けに電話しました。残念ながら「今日は予約でいっぱいです」との事だったので次の自分の休みの日に予約を入れました。
で、改めて予約の日に店に。
最初に用紙に記入する。今履いてるシューズは?とか、運動や走りの経歴とか、10キロ、ハーフ、フルのタイムだとか、痛みの出る箇所は?とか。
次にフットスタンプで足型を取る。
この時の店員さんの第一声もミズノの測定会の時と同じ「細いですね」と。
そして足首の可動域を測る。左18°右20°で、まあ、標準的。
フットスタンプによる足型の診断では
「筋力不足」(走り始めて4ヶ月だし仕方ないよね)
「内側への倒れこみ」(やっぱ、捻じれは出てるんだねぇ。自覚なしw)
「重心がかかとにかかっている」(これは以前マッサージ店でも指摘された事がある。腹筋が弱く腰の方にもたれかかるように後ろに重心が乗ってると)
「指がうまく使えてない」(足の指でグー・パーを何度か繰り返すのを毎日すると良いとアドバイスされた)
などの指摘を受けました。この診断を元にうまく補うようにインソールは作られるそうです。

次にいよいよシューズ選び。「とにかく店に置いてある一番細いシューズを出しましょう」と。
で、出てきたのがこのSAUCONY Grid Type A(SAM 2701)
あ、赤い。派手だ。オイラの感覚では、めっちゃカッコいい部類だ。イカス~。ルックスには一目惚れ。
店員のお兄さんも「これ、街履きでもいけますよ」と。うん、オイラもそう思う。
そして、足を入れてみる。「あ、コレだ」まさにそんな感じ。
今まで足を入れてみて一番心地よかったアディゼロCSより更にフィットしてる感じ。
靴下とか足袋だとかそんな袋に足を入れたような感触がある。足に吸い付いてくるような感覚。足にフィットするって言うのはこういう事かと。
店員さん、上級シューフィッターの資格をもつ店長の三宅さんに確認を請う。雑誌の写真でみる三宅さんがフィットを見てくれる。
写真で見るより実際の方が職人然としている印象を受けました。
踵から甲の方まで触り曰く「うん。なんとか留まってるね」と。なんとか?そう、これでも「なんとか」って言うレベルですかw
そして指先まで触って「あれ?結構余ってるね。もう一つ下のサイズでいい」とワンサイズ下を履いて再度確認。
「うん。これでいい」と。この瞬間、このシューズがオイラの新しい相棒だと認識。
何足も試し履きする事もなく1足目で決まっちゃいました。

店員さん「選択肢が無くてすみません」と申し訳なさそう。でも、オイラの足が細いから仕方ないでしょ。
「駄目もとで、こっちも履いてみますか」ともう一足出してくれたのがアシックスのGEL-DS TRAINER。オイラの中では、すでにGrid Type Aに決まってたけど、せっかくだからこっちも履いてみた。
でも、駄目。足入れた瞬間、駄目だこりゃ、緩い。一応、紐を結び店員さんがチェック。
「あら~、緩い。こんなに違うんですねぇ」と。おのずとGrid Type Aに決定。

この後、カスタムインソールの為に足型の3Dスキャン。
仕上がりは3週間後。通常は1~2週間後らしいですが、この時ウルトラマラソン参加の為の定休日が間に入ってたのでその影響かと。

かくして親愛なる相棒を手に入れた(足を入れた?w)訳です。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日は5キロ
昨日、LSDだったので今日は疲労抜きな感じで。
休養しようかなと思ったけど、明日明後日の天気予報が良くないから、走れないかもなぁ~って事で今日軽く走りました。
足に疲労が残ってて、とてもペース上げる気にはならないので普通にjog。

2/8の走行距離5.2キロ
(公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース2周)

タイム:28分46秒(1キロ平均5'31)

スプリットタイム
9'10(1.6キロ)
5'30(1キロ)
5'19(1キロ)
8'46(1.6キロ)


↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

LSD25キロ
今日はLSD(のつもり!w)
キロ7分に近いくらいのペースで30キロに挑戦!・・・のはずだったけど。
25キロで辞めちゃいました。かなりバテバテでしたが、なんとか30キロいけそうだったんだけどなぁ。
荷物の配達指定の時間が近づいてきたから、そろそろ切り上げて家に居た方がいいなぁと。

いままで一度に一番長く走った距離も25キロくらい。
18キロくらいから足が重くなって、そこから先はかなりいっぱいいっぱいの状態。
ハーフの距離が限界点のように感じた。

前回25キロを走ったときもバテバテで。その時は1キロのジョギングコースをひたすら周回で挑みました。いつも自宅から走り始め公園のジョギングコースに入り周回、そして自宅まで走ってかえる。
だから走る格好の薄着のまま出かけるんですが、その時は25キロ走った時点で「もう無理~、足が動かない~」状態。
ゆっくりjogする気力すらなく仕方なく歩いて帰ったからめっちゃ寒かった。

今日こそ30キロをと挑んだんですがね。
前回は飴玉数個とアミノバイタルゼリーをポケットに入れて走りました(やっぱウエストポーチないと駄目だね)
で、給水はしてなかった。給水しないから駄目なのかなと思い、今回は自宅前を通る6.4キロのコースを周回することに。
1周走るごとに家に立ち寄り下駄箱の上にあらかじめ用意したアミノバリューをごくごくと飲む。
3周目(19.2キロ)終わった所でゼリーも飲んでおくって作戦。
公園内のジョギングコース周回とは違い一般歩道を走ったから信号待ちで停まるし、自宅での給水時でも鍵を開けて立ち止まって給水だから、完全なる完走状態ではないんだけど。

・信号待ちや自宅給水の時に呼吸を整えたり足の屈伸をするなど度々立ち止まりながらだった事。
・6.4キロごとに給水してた事。
・ゆっくりペースで走った事。(前回は入りの1キロが5’11。徐々に落ちていきラスト1キロは6’35)
ってあたりが幸を奏したか、前回25キロ走ったときより若干余力を残せた。
やっぱもう一周して30キロにチャレンジすべきだったなぁ。
荷物が着た時間、結局遅かったしw
30キロへ挑戦は、次回のLSDに持越しです。

2/7の走行距離25.6キロ
(6.4kmコース4周)

タイム:2時間47分11秒(1キロ平均6'31)

6.4キロ毎スプリットタイム
39'24
42'57
41'59
42'50
同じようにイーブンで走ってるつもりなんだけどなぁ(^^;)

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

シューズ●GT2100 NEW YORK
使い古しのニューバランスのCM990を履いて走り始めて1ヶ月近く経った頃に、そろそろちゃんとしたランニングシューズを買おうと。
2007/1/31の記事「ウィズAの憂鬱」でも触れております。

最初に買うんですからクッション重視でセフティ系である事。
あと、型落ちセール品のようなお買い得品であることw

本やサイトで調べ、近所のスポーツショップに足繁く通い、試し履きを重ねていくほどに逆にもう何を買ってよいか解らなくなってくる始末w
で、結局、定番中の定番、アシックスのGT2100 NEW YORKです。

アシックス/TJG858
GT2100 NEW YORK
カラー:チームグリーン×インク(8151)25.0cm

オークションで新品を5250円で落札。当時GT2110が発売されててGT2100はすでに型落ちでしたから安く手に入りました。
GT2110より前作GT2100の方が評価が高いような印象を受けてましたので満足です。

GT2100はかなりゆったり感のある履き心地ですので、桁外れの細身の足をもつオイラには合ってないんでしょう。
それでも、シューレースできっちり絞れば、どんなシューズでもそんなに変わらないんじゃ?って感覚に陥ってしまってたので。
いろいろなシューズに足を入れてみてどれも「まあ、こんなもんか」と。

それでも、街履きスニーカーからいっぱしのランニングシューズに昇格した訳ですからモチベーション上がりまくりでしたね。
嬉しくてしょうがなかったです。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

別府大分マラソン、藤田敦史
昨日の別府大分マラソン、富士通の藤田敦史が勝ちましたね。

オイラは、中国電力の佐藤敦之を応援してたんですが。
去年の国際千葉駅伝、そして今年のニューイヤー駅伝で佐藤敦之をみてすごい走りをするなと。

しかし藤田選手のスパートは凄かった。あっという間に佐藤選手を置いて行った。
一度食らい付いて行った佐藤選手でしたが、あそこからギヤをあげる余力は無かったみたいですね。
粘る佐藤選手を更にもう一度振り切る藤田選手は凄かった、カッコ良かった。
世界陸上でも頑張って欲しいですね。

いつもジャージで走ってましたが、今日はロングタイツで走ってみた。
特に違和感無く走れたかな。ぴったり感がいいかも。
長い距離走るとあの窮屈感が嫌になってくる場合もあるのかなぁ。
そのうち2時間走くらいで試します。

2/5の走行距離10.2キロ
(樹林公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース7周)

タイム:49'51(1キロ平均4'53)

7'37
4'48
4'48
4'54
4'57
4'55
4'57
4'58
7'53

ジョギングコースに入って1周目が4'48だったので4'50を目安にイーブンペースで持っていこうと思いましたが・・。
若干落ちましたね。でもまあ、オイラにしてはなかなか綺麗にまとまったほうかな。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



にほんブログ村 陸上競技へ
ブログ村 陸上競技ブログ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日も6キロ
今日も6キロ

昨日より少し速いペースだったけど心地よく走れた。
膝もさほど痛くなかったし。
靴が馴染んできたかも。

いつも走ってる和光樹林公園に「和光市民ロードレースフェスティバル」の告知看板を見かけた。
へぇ、ここでもレースやるんだねぇ。もう25回になるんだ。近いし、ちょっと出てみたいかなとも思ってみたり。

2/3の走行距離6.2キロ
(樹林公園まで往復、1.6×2)+(1kmコース3周)

タイム:31’29(1キロ平均5'04)

8'58
4'54
4'41
4'20
8'34

いつものように公園まで1.6キロ、行き帰りはほどよいjog。
1kmコースを1周ずつペースアップしながら3周

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



にほんブログ村 陸上競技へ
ブログ村 陸上競技ブログ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日は6キロ
今日は軽めに6キロ

途中から左膝の内側が痛かった。
せっかくのアスリートクラブのインソールも期待したほどの劇的な効果も無く。
レースデビューを視野にいれて月間走行距離を伸ばしていく為に、膝や足裏の痛み、疲れが軽減できればと思ったんだけど・・・。

2/2の走行距離6.3キロ
タイム:34'13(1キロ平均5'25)

早くとか遅くとかペースを考えず時間を気にせずボーっと心地よい感じで走ったらキロ5分半くらいだなぁ。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



にほんブログ村 陸上競技へ
ブログ村 陸上競技ブログ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日は10キロ
今日は、アスリートクラブで購入したニューシューズ&オーダーインソールでの初の走り。

サッカーニのグリッド・タイプAです。
スピードトレーナーとかレース兼用タイプに属するのでしょうか。
トライアスロン向けでもあるようです。
今までがアシックスのGT-2100だったのでクッションは落ちてるのでそこが心配でした。
なにせ走り始めて半年も経たない超ビギナーですから筋力不足もいい所ですからねぇ。
ちょっと衝撃が増えるとすぐに膝や腿に痛みがでますから。

10キロ走ってみて、足裏前足部がジンジンするような感じが多少ありました。ヒールの方はさほどクッション不足って感じはしませんでしたが。
でももっと長い距離を走ったらまた違う印象を受けるかもしれませんね。

GTに比べれば遥かに軽く感じ、反発もいいですね。腿が自然に上がってくる感じです。
グリップもGTの時に感じたペースをあげた時のすべる感じが無くきっちり蹴れてる感じでした。

2足を履き比べるとそれぞれの長所と短所がはっきり感じ取れますね。
まだまだ自分にはクッション重視のセーフティ系のシューズが合ってる気がします。

2/1の走行距離10.2キロ
タイム:48'44(1キロ平均4'46)

LAP
(最初と最期は自宅付近からジョギングコースに入るまでの1.6キロ。他は1キロのコースの周回)
7'29
4'14
4'29
4'32
4'44
4'54
5'01
5'08
8'10

いやぁ、見事なまでのビルドダウンですねw
10キロ走るんなら6分から5分半くらいで入って、4分前半まであげていく感じで行きたいのですが・・・。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



にほんブログ村 陸上競技へ
ブログ村 陸上競技ブログ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。