足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリで200km-神奈川三浦市三崎町城ヶ島公園へ
前回、200kmに挑戦しておきたいと書きましたが・・・。
早速、実行してみましたw

アドバイスを受け、神奈川は三浦三崎を目指す事に。
最短だと片道100km満たないようなので少し回り道するような感じで行けば往復200km行けるかと。

ブルベといわれる長距離サイクリング
BRM規定では制限時間が距離ごとに設けられていている。
200キロ:13.5時間、300キロ:20時間、400キロ:27時間、600キロ:40時間
1,000キロ:75時間、1,200キロ:90時間
BRM200kmは13時間半。とりあえずこの制限時間を意識して走ってみようか。

朝早く出ないと夕方までに帰り着かないなという事で早朝4時過ぎに起きて準備。
5:08に出発。

長袖のアンダーに半袖のジャージの重ね着
その上にトレイル用に買ってたU.L.ウインドジャケットを羽織る。
このU.L.ウインドジャケットって未だにランでも着た事無いw
ぴちぴちレーパンだと飲食店等、店に入る時に微妙に恥ずかしいのでパッド付きインナーに6分丈位のイージーパンツ。

まだ暗い時間だから寒いけど、自転車乗ってりゃまあ大丈夫だった。
天候は曇り、北風が強い。
U.L.ウインドジャケットもイージーパンツもサイクル用でないので空気抵抗の大きい事!
ウインドジャケットがバタバタと音を立てる。自転車用の冬物買わないと・・・。

100km地点で折り返すのではなく、追い風の往路を100km強にして、向かい風の復路は100km弱で済むような経路を意識する。
日本橋の方に出て南下、第1京浜(R15)をひたすら行く。
横浜市中区新山下で50km位だったかなぁ。
コンビニで、ピザまんとおにぎりツナマヨを補給w
ピザまん、うめぇ、あったけぇw

往路で距離稼ぐ為に本牧の方を回ってからR16を走り、浦賀、久里浜へ
海ですねぇ。なんかフェリーが出てます。

暗いしあんまり解らん写真w
これ撮ったのが10:26


家から100km地点!!

金田湾沿い、もろ海岸線。長沢って所付近。10:44
サイコンでは
time:4h19'13
ave:23.2km/h

スタートより5時間36分経過。


もうちょっと追い風のまま距離を稼ぐ為にまだ先に進むぞー。
ここまで来たから先っちょまで行こう、先っちょ。地図見ると城ヶ島って所に橋で渡れるみたい。そこに行くか。
その前にここいらでも補給。三浦市南下浦、マックでまったり~、マックチキンにアップルパイにオレンジジュース。
んで、ここからは海岸線じゃなくて城ヶ島への直線的な経路。微妙に起伏にヘロヘロ~w

城ヶ島大橋を渡って島に入り、城ヶ島公園へ行く。

公園前(11:39)ここまで110km。
しかし、公園内自転車進入禁止。なので降りて歩く。
クリートをカツカツ鳴らしながら・・・歩きにくいちゅーねん!

公園内の展望台から。先っちょだー。

大島が見える。
しかしこれもまた光の向きも悪く(腕も悪い)よく解らん写真。

反対方向の写真(11:44)

発電の風車が見えるけどこれまた写真じゃ解らんw
海の青と空の青と緑の景色が良かった!!

よし!満足した。帰るぞ!!w
さて、向かい風の復路。北風に立ち向かい橋を渡る。
ウインドブレーカーの袖から脇の辺りがとくにバタバタバターと音を立ててなびく。
「な、なんじゃ、こりゃ~!(><)」
思った以上にきついな、こりゃ。これで90km帰るのか・・・はぁ。
あまりにもバタバタと音を立てるからこのままオイラ羽ばたいて飛んで行くかと思ったよw(そんな事はない)
腕広げたら、ゲイラカイトみたいにぐぃ~んと上がって行くかと思ったよw(こんな事もない)

往路の海岸沿いとは違い距離が短くなるようなルートで帰っていく。
向かい風と微妙な起伏とトンネルに立ち向かいつつ。
横須賀からは16号で横浜へ。
金沢区辺りで補給、肉まんとおにぎりツナマヨ。
肉まん、うめぇ、あったけぇw(ん?デジャブ?w)

そっから1号で北上。品川辺りでも補給。
おにぎり梅とシュークリーム。
梅がうめぇw

山手通り→新目白通りで帰って来ましたとさ。
200km地点のサイコンでtime:9h27'28
往路の90kmは区間ave:19.2km/hでした。

そこから4km程度で家に到着。


(赤線が往路、青いショートカットする感じの線が復路)
地図で見るとすごいなぁ。あんな所まで行ってるんだ。こんなに走ってるんだ。
オイラ、頑張ったw

11/18
走行時間
9h42'26
走行距離
204.4km
平均速度
21.0km/h

トータルタイム
12h41'26

(マックとか公園で間違ってちょっと時計停めてしまってたので実際にはもう何分かプラス)

ケツが痛いですね。切れ痔になるかと思ったw
コースはあらかじめきっちり決めてた訳でなくて200kmぴったりになるように臨機応変(行き当たりばったりとも言うw)に走ったけど、204kmって結構いい具合に収まった。

これで最長距離が173kmから204kmになりました。
これ以上は・・・う~ん、難しいような。連休とかないから無理かな。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

奥武蔵スーパークロカン応援
相変わらず毎週のように奥武蔵に通ってます。

10/21は9日15日と同じようにR299から顔振峠を登ってグリーラインを通り刈場坂峠へ。
この日は顔振峠、足着かずに登りきった。ヘタレ走なのは変わりないけど・・・。
前は刈場坂峠から下ってR299に戻ったけど、今回はグリーンライン来た道戻る。
ビビリでブレーキレバー握りっぱなしな感じなのでもう少しうまく下りたいなと。

10/27は白石峠に。いつもはR299からのアプローチだけど、白石峠にはときがわ町側のR172から。
顔振峠のように足が悲鳴をあげて我慢できずに足を着く所はなかったような・・・。
一回、クリートがガチャンと外れてバランス崩して足着いたけど・・・(><)
しかし、6kmちょいの斜度8.47、ひたすらの登りはラスト吐きそうになってましたがなw
ヒルクライマーへの道は遠いですw



白石峠からは刈場坂峠の方に出ていつものようにグリーンライン下って帰ろうと。
しかし別の方に降りてしまって、別ルートで刈場坂に上り直すというアホさ加減w

白石峠の上り口までが結構遠い・・・。


白石峠上り口から顔振峠を下って299に出るまでがこんな感じ。

結構な登りを2つこなしてアップアップでした。これまたヘタレです。

その次の週は休日出勤になり遠出できず・・・。

で、今週は11/8が休み。たまに発生する日曜の休み。
子の権現の坂にチャレンジしましょう。

トレランでは行った事がありますが、坂の具合まで覚えてない・・。
ラストの激坂を越えられるか。南側からのアプローチ。

そして、轟沈(><)
残り300mの表示の少し手前で、足着きました。
そんで残り300mも「な!なんじゃこりゃー!」な斜度。
無理っすこんなの・・・(TT)と泣きが入り、屈辱のチャリ押し登り。
39T*26Tでは、オイラにはあそこは越えられませんな。
子の権現、南側のルートは見たこと無かったけど、あれは半端ねぇ。
299に降りる側も凄いけど。
厳しすぎる所は押して登ってると上の方から応援する声や、鐘の音が聞こえてくる。
もう着くなとラストの何とかなる斜度の所を再びチャリに跨って登ってくとやっと鳥居のところに出た。
ここから上は砂利になってる部分があったので、ここで一息。

今日、開催の奥武蔵スーパークロスカントリーの出場選手が通っていく。
見た感じまだトップ通過からそんなに経ってない感じ。
通過する人、一人一人に「ガンバレー!」と声をかけながら知った顔を探す。
最初にブッチャーさんが来た。声かけるとオイラだって気付いてくれた。
両手を振ってまだまだ元気な様子。相変わらずパワフルで早いっす。
続いてユウさん、ブログにアップする写真でいつもきてるジャージだったのでこれまた気付いてくれた。
動いてれば暑いくらいだけど、動いてないと寒くてブレーカー羽織る。
そんでhimeさんが来た。走りながらも写真撮っていくのがhimeさんクオリティ。
なんでオイラ棒立ち、なんかポーズくらい取れって。

参加者のhimeさんが、応援してるオイラを撮って行くという・・普通、逆だろってw
iphoneのカメラ性能そんな良くないので写真撮ってない訳ですが。駄目な応援者w

モコさん、kyokoさんと続き、だんだん通過する人もポツリポツリになってきたので、そろそろ降りるかと。
ゴールの正丸駅に向う。子の権現を下った後のこの緩やかな登りがまたしんどそう。

皆、無事ゴール。雰囲気の良い大会。
正丸駅でユウさん、himeさんと。


アフターにも誘って頂いて、電車で行く皆と高麗駅で落ち合うことに。
オイラが先に着いてたら「はやっ!」って言われて気持ちがいいだろうと頑張って飛ばす。
下り基調なんで最初は40km位で走ってましたが・・・。だんだんタレてきて。
車を置いてあると言う駐車場に行くと居ない。でも時計見るとすでについてるはず。
駅の方に目を向けるとそっちにいた。やはり勝てなかったか・・・(><)


店の前で。寂れた感じのキャンピングカー(?)が雰囲気あるといってカメラを向けてくれたhimeさん。
なのにアホポーズで台無しにするオイラw
とりあえずコマネチなのがクオリティ低っ!w

担担麺、食べる。
容姿はオッサン、精神年齢5歳児のようなオコチャマなオイラは「辛なし坦坦麺」を注文w

写真でオイラが持っているのは水ですからね!チャリとはいえ飲酒運転はしません!w

みんなの話を聞いてるとまたランもやりたくなる訳ですが・・・。
たま~に思いつきでjogしてもきついんだよね~。
習慣付けてないと単発で走ってもきついだけ。時間あるとチャリで出かけちゃうからなぁ。
準備してないとトレランに参加しても即置いて行かれますわw

お開きになって先に出発し帰るオイラ。
追い抜きザマにhimeさんにロックオンされてました。

ダッシュボードの犬のぬいぐるみ(ヒメ?)とのアングルがまたほのぼの。

横からのいい写真。背景流れて被写体止まる。グッジョブ!な一枚。
ありがとー!

しかしこの時、横にピッタリつかれて、一瞬「うおっ!ヤンキーか!からまれる?幅寄せされてオイラ死ぬ!?」とかビビってた訳でw
横見たらhimeさん一行だったので「な~んだ」と一安心したと言う小心者ぶりは内緒であるw

himeさん達と解りポーズ。


皆様お疲れ様でした。
マラソンはシーズン突入で大会目白押しですね。
チャリには真冬は辛い時期となりますが。
本格的に寒くなる前にそろそろ200kmに挑戦でもしておきたいところです。

10/21
走行時間
6時間24分39秒
走行距離
126.90km

10/27
走行時間
6時間42分01秒
走行距離
132.20km

11/8
走行時間
5時間09分15秒
走行距離
110.30 km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。