足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモード2009に行ってきた
サイクルモード2009に行ってきました。
夜勤上がりなので、もう行くの辞めよっかなぁって迷ってたんですが・・・。

東京駅での京葉線への乗換えで、「ホームどんだけ遠いねん」って思いつつ幕張の展示場目指す。
入場前に試乗パスの発行所が目に入る。
ここで簡単な誓約書にサインしないと試乗できないわけですね。
物によっては100万クラスのチャリに乗っかって走る訳ですから。
で、入場前からすでに並ばされる訳ですよ。


はい、入場してみるとこんな感じ。
開場10時からだったよね。まだ10時半過ぎた位だったと思うけどすでに人多い。


ピナレロの試乗待ちの列。う~む、並ぶなぁこりゃ。


先に場内一回りしよう。
設定タイムクリアするとボトルもらえるって。
面白そーだけどギャラリーの前でやるのは、シャイな(?)オイラにはむりw


ピナレロのドグマ
かっこえー!!!超かっこええ!!!

ピナレロ、人気だしねぇ。
あんまり人気で「ちやほやされてるのも気にくわねぇ」とへそ曲がりなオイラはあえて「ピナレロ命にはならないぞ」と今まで思ってきた訳ですがw
しかし、やっぱりかっこいいわ、こりゃ惚れるw
この写真、携帯の壁紙にした事は内緒だw

カンパニョーロのブースにて。
なんてオシャレな展示の仕方w


DE・ROSAのキング

DE・ROSAはいちいち高い。ロゴのハートが女々しい感じがして、硬派な(?)オイラには気に食わない。
なのでさほど興味なしw

スペシャライズドのターマックSL
今年はサクソバンクに機材提供してシュレック兄弟が乗ったので好きw

しかしターマックの試乗は出てなかった。アレーとかよりやっぱフラッグシップのマシン乗ってみたいよね~。
残念。

スコットのアディクト。
カベちゃんがスコットに跨り勝ちまくったので、好きw

しかしここも、アディクト試乗は予約が必要だとかで・・・。普通に並んで乗れるのはCR1までだった。
CR1はちょっと乗ってみた事があるので今回はいいや。

トレックです。
マドンです。
コンタドールはマドンで勝ってる訳ですよ。来シーズンはスペシャですけど・・・(><)
オイラのチャリもトレックなので、そのフラッグシップのマドン6.9PROは憧れです。


ウィリエール
このカラーリングはちょっと・・・だけど。

クネゴが乗ってますなぁ。
しかしここもトップモデルの試乗はなし。チェント・ウノ乗りたいよね。
でもイゾアールまでだった・・かな。

動き、表情が妙にエロかったねーちゃんw
凄いカメラ持ってるカメラ小僧と言うには老けてる「カメラおっさん」が群がってたw


インターマックスでトークショー
自転車好き芸能人の先駆け(?)鶴見辰吾さん


新城幸也のサイン会。
おお!こんなチャンスがあるんなら前にとって貰った2ショットの写真を印刷しといてそれにサインしてもらうんだった。
持参のメットとか、ブイグのジャージとかにサインしてもらっている人も結構居た。
整理券貰って並んだw

カメラに指差しポーズ、「なんですかそれ?w」とかいいつつ一緒にやってくれる新城選手。
「ツールでステージ優勝取ってくださいね」とポンポンと背中叩いたら「頑張ります!w」って応えてくれた。
爽やか!いい人~。

試乗したのは最初にトレックのマドン6.9PRO
最低限これだけは乗ってみたいと思ってたので。
トレックはモデル毎に列を分けてたのでそんなに長時間待つ事も無く乗れた。
それでも前に10数人並んでたけど・・。
マドンに乗ってみて、う~ん、いまいちピンとこないw
さすが鈍感なオイラw
まあ、あんな所でちょっと乗ってみただけでは良さは解らんと思うけど。

2台目に乗ったのはピナレロのドグマ60.1
展示のかっこ良さに一目惚れし、初日、二日目で試乗した人の高評価も目立ったので。
いやぁ~、1時間並びましたよ。夜勤明けの体にこれは酷でした。足イテェし。
途中にFP2、とかFP3ならすぐに乗れるとスタッフが回って来るけど、こんだけ待たされてその辺のグレードでは・・・と頑張って待ったw
プリンスのプレートもってすぐに乗れますって回って来た時には、ドグマじゃなくてもプリンスでもいいかと心が折れそうになったけどw
そして順番が回ってきて遂に試乗。
マドンに乗ってみても室内試乗コースをちょっと回っただけでは違いのわからなかった鈍感なオイラ。
結局、ドグマに乗っても同じように別に凄いとか思わないんだろうなと過剰な期待はしなかったんだけど・・。
乗ってみて・・・
!!!!!!
おおお!!軽い!なんだこの漕ぎ足の軽さは!!!スーって進む!スーって!!!

こいつはなんか違うような気がする。
カーリングの石になった気持ちがするw
抵抗値が明らかに違うような。
これを味わうと、「オイラのマシンはブレーキのシューがリムに触れているのに気がつかなくて走ってたんではなかろうか?いやきっとそうだ!」(そんな事は無いw)と思いたくなるようなw
ピナレロのブースの所に戻るには分岐があってそこに入らなければならないのに、それが解んなくて3周したw
御免なさい、ゴメンなさい。
1周目で感動して鼻血でそうwだったから、注意書きに書いてあるように1周だけにしようと思ってたんだけど。

他にもいろいろ乗りたかったけど、眠いし疲れてるし諦めた。
ルックとか乗りたかったんだけどねえ。

まあいくらフラッグシップモデルを試乗しても、そんなマシンのオーナーになる事は一生無いわけですがw
いいんです。貧乏人だし、休日にサイクリングに出かける程度なんですから。
って最近全然乗ってないしwまず乗れって。
いや、その前に冬用のウェアがないと。いや普段着でポタリングでもいいか・・・。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。