足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Polar RS200sd 購入経緯
以前から欲しかったペース確認できるランニングウォッチ。
ついに購入に踏み切りました。

今まで使ってたのはF-RUNのFRN50G。定価4725円。
一回の運動(50LAPまで)をメモリーできるやつ。
とりあえずこいつで周回コースを指折り数えなくてもボーっと走ってても何周目か把握できたし、
ペース走とかビルドアップしながら走るときにペースの把握に役立った。
オイラの求めるもの最低限は満たしてたけど。

初めて走った10キロレースでは距離表示がなかった。
レースでは距離表示があっても間隔が長かったりしますよねぇ。
そうすると今自分が走ってるペースがわからなくなる。
絶対音感にも似たようなペース感覚を持ってる人っているけど残念ながらオイラはそうではない。
1キロ周回でLAP計りながらだと自分のペース感覚と微調整しながらコントロールすることができるんだけど。
レース時の緊張とか集団の中でもみ合いとか、練習中でも疲れている時、調子が良すぎる時とか、自分で思ってたよりずっと遅かったり早かったり。
「やべぇ!」って思ったときには時すでに遅し。突っ込みで後半ヘロヘロ。
というわけでスピードメーターを身につけて走りたいというのがきっかけでランニングウォッチを新調しようと。

有力候補はGARMINのForeAthleteシリーズ。
GPSを搭載して距離やペースが解るというもの。
Foreathlete101/201/301の時はその大きさが気になってた。
あと、ちょいちょい衛星信号を見失うと聞くアンテナ感度。
アメリカではForerunner205/305の名前で既に次世代機が発売されてた。
前モデルよりコンパクトになりちゃんと腕時計っていうレベルの大きさまで改善されてる。
感度もアップしたらしい。
日本で買うとボッタクリに近いくらい高いっていうからアメリカのアマゾンとかから買えないかな~なんて考えてた。
そうこうしてる間にForeAthlete205/305として日本語版が発売される。
アメリカから個人輸入的なショッピングとかしたことないし、やっぱ高いけど普通に日本語版の買うかなぁみたいな。
(そのころ円安で120円ちょいだったしw今は110円代半ばだからチャンス!?w)

でもリサーチする上で一番気になったのが
「空がよく見えずにGPS衛星からの電波が受信出来ない場所では正しく動作しません。」
「トンネル内部、高速道路の影、下、樹木が生い茂っている森の中などでは受信状態が悪くなるか、最悪の場合受信不能になります。
記録が途切れたり、速度表示の誤差が非常に大きくなったり、場合によっては計算不能に陥る場合もあります。
天空が開けている場所での ご使用が条件となりますので、ご了承願います。」
「都市部や住宅街など空が大きく開けていない場所では大きな誤差が生じる場合があり、最悪使用できない場合もございますので、予めご了承ください。」
などなど販売店の明記するこれらの文章。

いつも奥に見える木々の中を抜けて走っている。


写真で見るとそんなに密集した感じじゃないなぁ。

実際走ってるともっと暗く感じる。

このくらいじゃGPSでも問題なかったかもとも思うけど・・


一転、ランナーズショップのメルマガには
「木々の生い茂ったトレイルでも全く問題なく衛星をキャッチしてくれてました」
と紹介されてました。
う~ん、実際はどうなんだろう。
いつも走ってるホームの樹林公園の1キロジョギングコース周回にて機能してくれなければ「わざわざ高い買い物したのによぉ」
って事に。

で、対抗馬を立てる事に。
浮上したのがポラールのランニングコンピューター。
なかでもPolar RS200sdが妥当かなと。あんまり高いやつはちょっと(^^;)
心拍計のポラールですよ。心拍計はそんなに興味なかったんだけど。ついてるといいなぁくらいで。
しかし「心拍計はタコメーター」みたいな文章をみて、
「おお!スピードメーターとタコメーターがついてれば完璧じゃん!なんかカッコいい!」
「心拍計があると科学的トレーニングっぽいぞ。ロッキー4のイワン・ドラコみたい。なんかカッコいい!」
なんて思うオイラ(馬鹿一号)

ポラールの方はフットポッドと呼ばれる加速度センサーにて距離、ペースを測るタイプ。
ナイキとipodのコラボでやってるようなアレですね。
GPSの方が距離が正確に測れるだろうし、そっちと比べるとオモチャっぽいかなぁと思ってたけど、自分のシューズにつけてトラックとか距離が正確なところで一度補正すると
かなりの精度を叩き出してくれるとの評価をブログや口コミで聞く。
デメリットは、フットポッドをシューズにつけて走る事に関する支障。
重くない?違和感ない?圧迫されて痛くなったりしない?邪魔じゃね?
その辺の評価は、「おもったほど気にならない」ってのが多い。なんか問題なさそうだなぁ。

バッテリー駆動で約10時間のForeAthlete。
電池寿命2年のRS200sd。フットポッドは単四で20時間。ニッケル水素とかエネループとかの充電池を使う事になるかな。

とりあえず現時点での楽天での最安価格が
ForeAthlete205が(税込37,905円)
ForeAthlete305が(税込53,865円)
Polar RS200sdが(税込29,925円)

GPSの方は走った軌跡を衛星地図上に重ねたりとかその辺で楽しく遊べそうだけど。
でもそれって、マラニックに出かけたとか、ロードにしろトレイルにしろレースに出たときとか、練習で新しいコースを試すとか
普段走らない所を走る時くらいだよねぇ。
いつも同じ所走って、タイムがどれだけ縮んだとかそういう練習がメインのオイラにはGPSの恩恵は少ないように思った。

起点に返る。
俺A「何が必要なの?何が欲しいの?」
俺B「スピードメーター」
俺A「ForeAthleteでは自分のホームで作動するかどうかは博打の要素が強いんでしょ?」
俺B「『樹木が生い茂っている』し、『空がよく見えない』し、『空が大きく開けていない』注意書きにあるすべてが当てはまるw」
俺A「心拍計と距離、ペース計測、機能が充実してて値段も低くお買い得なのは?」
俺B「RS200sd
俺A「決まったね」

ということでPolar RS200sdに至りました。

靴についてるのがフッドポッド。
カブトムシのメスではありませんw

ほかにも、オートラップ、オートポーズだとか、画面に同時に表示させられる情報とかインターバルタイマーだとか、心拍やペースの上限下限設定でのアラームとか
その他使い勝手において俺A&俺Bの壮絶なる議論(自問自答とも言うw)が行われたけど、その辺を書くときりがないので割愛w

「別になくてもいいじゃん」とか「そんなの使うほどの実力や中身のある走りしてないだろ」とか「お前にはもったいない」って客観で見たりもしたけどw
でもねでもね、デジタル物が好きなんですよ~。ハイテク物に目がないのですよ~。
って事でクレジット購入3回払い(爆)
この価格なら別に一括でも良かったけどw

という訳で、Polar RS200sd購入経緯をつらつらと書き綴りましたが、使用感はまた別の記事で。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

さすがひでさん、冷静に自分を分析してる~。私みたいに「欲しいったら欲しい!」とちがうんだな。
ひでさんのコースもいいですねー。私も途中こんな感じの木があるとこ走るから、GPSが作動しなかったら、とおもってるんですよね。
それにトレランだって、山とか入っちゃったりすると大丈夫なのかな?と不安。
最大心拍数か~それもなんだか面白そうだなー。いやいや 「何がしたいんだ」ですよね。
う~~~~ん。悩むわぁ。。。
でも最近のGPSの流行からすると2年位でまたNewがでそうですよね。パソコンだって携帯だってどんどん新しくなってしまうんですもの。
【2007/08/28 23:50】 URL | para #GsbZZxQM [ 編集]

>paraさん
あれこれと試行錯誤した割には。抜けてる所があって「しまった!ああ、失敗」なんて事が多いのがオイラですw
「欲しいったら欲しい!」は基本ですよ。一旦諦めたり、別の物買ってごまかそうとしてもどうせやっぱり欲しくなるから。
このコースいいでしょ。灼熱の昼間でもなんとか走れたのはこの木陰のおかげです。
GPSの電波キャッチできるかどうかってそこに行って使ってみないと解らないですからねぇ。すぐに新しいのが出るから待ってるというときりがないですよ。
欲しいときが買い時です。でも、対抗して作った商品が他メーカーから出たりもしそうですよねぇ。
【2007/08/30 02:03】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/138-e0313c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【A0906SA】SP武川 汎用 ミディアムDNタコ

武川製品は初です。このタコは、凄く見やすい!!しかも、反応の早さ♪♪最初に付けてるバイクを見た時の感動を忘れませんねwwいぃですょ~!!かなりオススメします!!・ タコメーター(07/04/15奮闘記より・試乗レポート MINI COOPER S・【中国】国美電器:CSR路線 メーターの1日【2007/09/07 20:50】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。