足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレイルラン・・かな?
今日は仕事休み。
天気悪いのかなと思ってたけど、晴れてたからトレイルラン決行。
初心者向けハイキングコースから良さそうな所を以前より物色してた。
最寄駅は西武池袋線なので、基本、西武沿線で。よって奥武蔵の山に挑む。
奥武蔵の玄関口は、飯能の多峰主山、天覧山あたりかな。
でも、舗装路が多くイメージする山の小道が少なそう。
トレイルのコースとしては物足りないんじゃないかなぁと思ってみたり。
で、高麗駅から日和田山、物見山などを経由していく奥武蔵自然遊歩道を行く事にした。
分岐点の案内もしっかりしてて迷う事もなさそうだし。

ハイドラパックに水を入れザックに装着。ランニング用のノースリーブシャツ、ハーフパンツを詰め込んで出かける。
靴はやっぱりGrid Type Aは泥で汚したくないのでGTを履いていく。
高麗駅についてトイレで着替え。着ていたポロシャツとジャージパンツをザックに入れて行く。
必要なものだけにして、他はコインロッカーに置いておこうかとも思ったけど、折り返し往復せずに別の駅に下りるルートにしたら荷物取りに来るの面倒だから全部ザックに入れて行く事に。

予定のコースはこんな感じ。
高麗駅→日和田山→物見山→北向地蔵→鎌北湖

西武鉄道発行の奥武蔵ハイキングマップによると6.6キロ、標準歩行時間2時間25分。
往復すれば、13.2キロ。疲れて「無理~」って思ったら適当な所で折り返せばいいし。

高麗駅出発。11時。
登山口までは、無論、普通に舗装された道を行く。
ここから山道。

最初から結構な勾配だねぇ(^^;)
いきなり心拍上げながら、小走りに上がる。キツっ!
はしゃいで駆け上がったりしたもんだから一瞬心拍数191を記録w
いかん、死ぬw坂を上がるのは恐ろしいね、すぐに心拍上がる。

歩いたり走ったりしながら行くと分岐がある。

左に行くと急な岩場の坂、男坂。
右に行くと緩やかな女坂。
とりあえず走りに来たので女坂の方へ。

女坂登って、金刀比羅神社の方へ。

結構な岩場の道だよ。慣れた人はこんな所、シュタシュタと駆け上がったり出来るの?

金刀比羅神社


この神社からが今回一番見晴らしがいいみたい。



神社過ぎると日和田山山頂



山頂からちょっと下り。

結構、急だよ。こんな所も駆け下りれるんかなぁ。
根っこに足引っ掛けて転がり落ち死亡・・・なんてなったら恐いねぇ。

NTT無線中継所、高指山の脇を通り少し舗装された道路を走る。
トイレ(汚かったけど)や自販機あり。

物見山

ここはあまり展望がない。


杉やヒノキに囲まれた尾根道

ここは気持ち良く走れる。猛烈Bボタンダッシュ!w

北向地蔵

この周囲で遠足中(?)の園児がお昼食べてた。

細い道。写真左は斜面。軽く走って下ったけど、つまずいて斜面に転がり落ちたら大変だ。


遊歩道の始点(終点?)鎌北湖

おっちゃんが釣りしとる。いいなぁ、オイラもやりてぇ。

見てる間に釣れたよ。対岸でも釣れてた。

しばし、おっちゃんの釣りを眺めてた後に来た道を戻る事に。
北向地蔵では園児たちが出発する所だった。腹へってきたので物見山手前の休憩所でおにぎりとパンを食べる。
来た道を戻ってるつもりが男坂女坂で逆から出てきたり。あれ?ってw
高麗駅まで、戻ってきたのは2時過ぎだったなぁ。2時15分くらいだったかな?
2Lいれたハイドレーション、1Lちょっと余ってた。重いわw
途中、自販機あったし、ザック背負わずにボトルポーチでも大丈夫そうだな、ここ。

とりあえず、トレイルランを経験してみました。
客観で見るとトレイルランって言えないかもねw
ちょっと急いでるハイキングって感じかもw

まだ、不慣れでかなり恐いというか・・
転んだり、尻持ちついたりとかは無かったけど、
ズルって滑って、「大丈夫?気をつけてね」ってハイカーに声かけられたり、
足をグリッて捻りそうになったのが何度か。
下りで走るときなんか、勢いついてスピードをうまく殺せずに脇の斜面に突っ込んだらどうしようとか考えて恐くなったり。
「ルパン三世カリオストロの城」での屋根を駆け下りるあのシーンが思い浮かんでw
わ~、って悲鳴あげながら崖に落ちていくオイラ・・みたいなw

あと、靴。やっぱ、トレイル用の買わなきゃ。
グリップいいやつ。で、フィットしてるやつ。
今日は、靴の中で足が滑ってやばかった。
思ったより汚れなかったから、今度はGrid Type A履いて行くかな。

広域で見ると、オイラが走ったのは奥武蔵のほんの入り口

そのうち、伊豆ヶ岳や武甲山を走れるようになるかな。

足の筋肉や、バランスをとる為に上体もかなり使うしトレーニング効果は凄そう。
森林浴的な気持ち良さもあるし、なんか楽しいし。
いいな、トレイル。また来週も来るかなw

●9/13の走行距離13.2キロ


↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

初トレイルですね。怪我がなくて何よりです。
途中、何か食べたりとか?補給食って持っていくんですかぁ?
【2007/09/14 08:52】 URL | genki #- [ 編集]

>genkiさん
一度だけ、「やべ、やっちまったか」と思うほど、足をグリっと捻りましたが、なんとか無事でした。
コンビニで買った、おにぎりとジャムのコッペパンを持っていって食べましたよ。
【2007/09/14 14:00】 URL | ひで #- [ 編集]


おっやりましたねートレイル。 いいコースですね。凄い坂!
なんかBボタンダッシュってのわかる気がします。ぶっ飛ばしひでさん想像。
シューズはやっぱり必要ですよね。たまたま私もアディダスのを持っていたんでそれを利用しましたけど、ラン用とは全然違います物ね。
自分だと「こんな歩いてばっかじゃ全然トレーニングにならないよなー」って思うけど
人のレポを見ると「うんうん、ひでさんトレーニングになってるよ、凄い」って思う。
ひでさんは初フル終わったらどんな風に進化していくのかなぁ・・・。
【2007/09/15 12:43】 URL | para #GsbZZxQM [ 編集]

>paraさん
いいコースかどうかまだここしか走ってないから自分じゃ解んないけど・・
心地よく走れるポイントが少なくて、走るには急過ぎる勾配や、岩場、木の根だらけみたいな走れない、もしくは走れても恐る恐るって所が多かった。
オイラのような初心者は緩やかなアップダウンが繰り返される尾根道のコースがいいんだろうなぁと走ってみて解った感じ。
Bボタンダッシュ(笑)超気持ちよかった~。障害物をピョンとジャンプで避けて着地、そのままダダダーと走るのとか快感w
そうそう、歩いてばっかじゃ・・って思ったけど、翌日からの筋肉痛地獄で思い知らされたw
軽登山というかハイキングというか山道を何時間も歩くのって思った以上の運動だ。
走らなくても山ん中を動き回ること自体、トレーニング効果ありあり。
立派なトレイルランナーを目指します!wシューズ買うよシューズ。
【2007/09/16 02:23】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/150-3a7c56c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄道無線鉄道無線(てつどうむせん)は鉄道業務で使用される無線の総称である。歴史かつては列車乗務員と駅が直接連絡を取る装置が不十分だったため、緊急を要する伝達事項もすぐさま乗務員に伝えることができなかった。日本では、1962年5月3日に常磐線三河島駅で発生した列 無線&アンテナなどを知るWEB【2007/10/02 09:59】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。