足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30km走
今日は30kmペース走に挑む。
この前、10/30(火)にもやろうとしてオーバーペース気味で入り失敗したのでリベンジ。

前回は最初の1キロが4'34で心拍171。あとはずるずると落ちる一方。で途中離脱。
同じ失敗をせぬよう今回は若干ゆっくり目に入る。
最初の1キロが4'48で心拍154、いい感じ。
少し上げて4'40~4'45あたりで安定させたかったけど、4'50ちょっとに落ち着いた。
結果的に平均4'52のほぼイーブンペースで30kmこなす事が出来た。
ラストはちょっと落ちてるけど。

30km 2時間26分11秒(1キロ平均4'52)

なんとか30km走り切って、太腿裏とふくらはぎがパンパン。トボトボと水飲み場まで歩き、給水した後、ベンチに倒れ込むように横になる。
しばし、ぐったり。帰ろうと起き上がると、競歩のトレーニングしてるあんちゃんと目が合う。
オイラも2時間半居た訳だけど、このあんちゃんもその間ずっとぐるぐるやってる。
しかもそーとーなペース。オイラのjogペースより早いのではなかろうか。
歩いてるのに走ってる人を抜かすってw恐ろしい競歩のあんちゃん。
さすがに今日はオイラのペースの方が速かったけど。
枯葉を掃除してるおっちゃんが声をかけた「大丈夫かね?」
「大丈夫ですよ(^ー^)」と笑顔で応える競歩のあんちゃん。しかも結構なイケメンなのだ。
その笑顔にオイラ、くらくらw(別にそっちの趣味ではないけどねw)
「何時間もずっとああやってるんだよ」「すごいなぁ」と掃除のおっちゃん達の会話。
そして、競歩のあんちゃん、引き上げようとするオイラに向かってニヤリ。
「俺は、まだまだやれるぜ。お前はもう上がりかい?」と挑戦的なもののようにも見える。
それとも「あんたも長時間走ったな。お疲れさん」という意味だったのだろうか。
手を振って「お疲れ様~、こっちはもう上がり。頑張ってね」と声を掛け様かとも思ったけど・・。
ほら、オイラ、シャイだからw
なんのアクションもせずにトボトボ帰路についた。
サングラスかけて競歩トレーニングしてる人を何度か見かけてるんだけど、多分、このあんちゃんだと思う。
少し話してみたいけど、声掛けると邪魔になるだろうねぇ。しかも、こんなおっさんに声掛けられても尚更迷惑だねw
「何だ、こいつ。変な奴~。ウザイ!」って。


帰って、LAPの記録をみつつ振り替えると
良かった、なんとかやれた・・と思う反面、問題点も見えてくる。
ハーフを越えるような距離ではjogペースやLSDペースでしか走ったことが無く、今回が初めての30kmペース走。
なんとか走れた事により、いいデータが取れた。

まず16km目で心拍数が166をマークしてる。15km以前までは163まで。
前半部は、なるべく足を使わずに腰の振りでjog感覚に近いペースで走れてた。
しばらくして、足を前に振り出す、地面を蹴る・・ってのを意識して、いわゆる「足を使う」状態でなければペース維持できないような感じだった。
多分、心拍が上昇傾向に入るこの地点あたりだと思う。
16km~20kmくらいは徐々に足の筋肉に力を込めて走るようになってるから心拍が反応してるんだと思う。
足を使い始めるのが16km目ってのはちょっと早いんじゃないかな?

そして21km目から心拍170を越えてくる。
普段、走るのはこのあたりまでだからここから先、グッと疲労感が出てくる。
このくらいのペースではこっから先は未知。さあ、どこまで維持できるかな。
ちょっとしたワクワク感を感じてた。このあたりからは腕振りも意識するようになったかな。
その影響が心拍に出たのか、それとも単純に疲労からなのか。

そして26km目の4'58
ここ。ここで明らかに落ちた。ペース維持できたのは25kmまでだった。
こっから先は肩とか肩甲骨をユッサユッサと使ってなんとか前に出る感覚になってる。
腰振り、足の蹴り、腕振り、肩バランス、すべて使って全身でなんとか推進力を生み出してる感じ。
1km毎にゴール前でなんとかラストペースを上げて4'50あたりになるように帳尻あわせのような走りをしてた。
区切りで「ふぅ~」と安堵しペースが落ちて、またラスト頑張る・・って繰り返し。
だからラスト5キロはLAPタイムがばらついてる。

ラストLAPは4'54
でもこれ、あと1周だからとペースアップを意識してラストは気力でダッシュ気味(無論、ダッシュというほど走れてないけど)で頑張って捻り込んだ感じ。
それでも、4'54だからねぇ。粘らずに流れのまま走ってたら5'20くらいになってると思う。


30kmまでは維持したかったのになぁ。しかし、現時点ではコレが精一杯だなぁ。
欲を言えば32kmまで維持できてたら、残り10kmの落ち込みをあらかじめ織り込んで気持ちに余裕を持って走れるはず・・なんて思う。
30kmの壁なんていうのは、30km~35kmあたりだよね。
オイラのような非力なタイプでは他の人よりは早く壁が現れるんじゃないかなと言う思いもあったのだけど・・、まさか26km目だとは。
っていうかこの26kmのペースダウンは壁でもなんでもなくて、30km過ぎてもっととんでもない壁が現れるとしたら・・。
そうなると、もはや、立ち向かう気力が無いよ、多分w
心があっさり折れるよ、まぢでw
完走できずに歩きが入るかも。

ここから先、どれほどLAPタイムが落ちるのか。まさに未知。
今日の公園からの帰りも、jogもままならず8割9割歩きだよ。
頑張って走ってみようって思っても、ちょっと走ると、ウォッチに表示されるペースキロ7'20とかになってたw
そんなトボトボかよw
本番での最遅LAPは何分なんだろう?何分まで落ちるんだろう?想像もつかん。
6分オーバーから7分台とかまで落ち込むと轟沈だね。
本番はどのくらいのペースで組み立てればいいんだろう。レースとなればもうちょっと力が引き出せるだろうか。
実戦では人の混雑もあるし、スタートロスや、オイラの下手糞なスムーズでない給水でのロスもあるだろうし、もろもろタイムロスが加わるしねぇ。
一人で完全フラットな1kmジョギングコースをグルグル走ってるのとは条件が違いすぎるし。

●11/2の走行距離33.2キロ
(公園まで往復、1.6km×2)+(1kmコース30周)
タイム:2時間54分43秒(1キロ平均5'15)

ラップタイム:心拍数

9'04 :141

01: 4'48 :154
02: 4'49 :158
03: 4'46 :161
04: 4'49 :161
05: 4'51 :161
06: 4'50 :162
07: 4'54 :160
08: 4'52 :160
09: 4'49 :161
10: 4'52 :160
11: 4'52 :162
12: 4'54 :161
13: 4'52 :160
14: 4'51 :163
15: 4'52 :163
16: 4'50 :166
17: 4'52 :167
18: 4'53 :167
19: 4'50 :165
20: 4'54 :168
21: 4'49 :171
22: 4'51 :171
23: 4'52 :172
24: 4'53 :173
25: 4'54 :174
26: 4'58 :173
27: 4'51 :176
28: 4'54 :176
29: 5'04 :174
30: 4'54 :174

19'28 :127(ほとんど歩き)

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

ペース走お疲れ様~~
今度はいいタイムで走れましたね。
練習でこのタイムなら青梅の30キロを走ったいいタイムで
走れること確実ですよ~~

競歩の人って本当に早いですよね~
昔は競歩の人が練習してる姿がおかしく笑ってしまいましたが、
今は尊敬の眼差しで見ています。
たまに真似してみますが苦しい・・
【2007/11/02 21:57】 URL | 星峰 #rdwG4C.k [ 編集]


その競歩の方は明石顕選手なのではないでしょうか。和光市在住で大阪の世界陸上にも出てますよ。しかし、競歩の速度は驚異的ですよね。
【2007/11/02 23:30】 URL | 元和光市民 #- [ 編集]


>星峰さん
ほんとに疲れました~。筋肉痛必至ですよ、こりゃ。
青梅も人気の大会ですよね。湘南国際も次からフルから30kmに変わりましたね。

競歩、確かに独特の動きですよね。
だけどずっとあれで動きつづけるのはすっごいキツそう。
見かける度に「すげぇ」って思います。

>元和光市民さん
!!!(どわぁ~ん)(キムタクと堤の某CMの変な驚きポーズと思いねぇ)

そうなの?早速、検索・・。出てきた・・。
世界陸上とALSOKの選手紹介で写真を確認。

!!!(どわぁ~ん)(再び)

そうかも!この人かも!
世界陸上の競歩、あの時、TV見てたよ。
でも、顔をまじまじと見てる訳じゃないから、わかんなかったよ~。
今度見かけたら、声を掛けてみようかな、迷惑になるかな~。
やばいな、ミーハー魂が燃えてきたw
明石顕選手 自己ベスト20km競歩 1時間23分06秒 だって。
オイラが走ってもかなわないじゃん!やっぱ競歩の選手は化け物だw
ほんとにこの人だとしたら、今日は、練習で全然本気じゃなかったんだな。
恐ろしい~(><)
【2007/11/03 00:45】 URL | ひで #- [ 編集]


おつかれさまでした。LSDではなくレースペースを意識した追い込んだ30km走は、さすがですね。
ひでさん、シャイなんですか?競歩の、あんちゃんに話しかけてみてお友達になっちゃいましょう。チャ~ンス!!私だったら、挨拶しちゃいますよ。シャイじゃないんです・・・。
【2007/11/03 22:12】 URL | genki #- [ 編集]

>genkiさん
いやいやいや、ほんと、きつかった。ペース走は21kmまでしかやったことなかったし、長い距離を走ったLSDの32km、マラニックの38kmなどはゆっくりペースですからね。
ペース走の30kmは、今までの練習の中でもトップクラスの強度でしたよ。

自分で言うのもなんですが、オイラはシャイ・ボーイですよw
お友達なんて、無理っぽい(><)
すっごい人見知りする方だしいきなりフレンドリーに話したりできん。
見かけたら、会釈するくらいがせいぜいですよーw
【2007/11/04 02:33】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/180-9efcb32f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。