足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞブリュレ?
昨日(というか今日と言うべき?)は職場の仲間内で極少数の忘年会。
仕事が終わるのが深夜1時。1時半くらいから、チェーン店の某焼肉店で。
オイラはアルコールに弱いので、カシスオレンジ一杯だけ。
カルビをおかずに、腹へってたからライス2杯w

後半に下ネタ、エロ話にかすかな盛り上がりを見せつつ、デザートを注文。
アイス石焼ブリュレを頼んでみる。焼肉店だけに、石焼にする所はかなり強引だw
しかし、2人頼んで、ひとつはまだまともな感じだったのに、オイラが取った分はすごいジュージュー言ってる。
器、熱しすぎじゃないの?っていうくらい上に乗っかってるバニラクリームが垂れて来て器に触れるとグツグツと煮立つんですけど。
スプーンで食おうとしても跳ねて熱っ!って。冷めるの待ってると焦げてパリパリになった部分が増殖していくし更に黒く炭素化していきそうw
帰ってからとりあえず検索。
「クレームブリュレとは、フランス語で「焦げたクリーム」の意味。表面のカラメルに焦げ目 をつけた濃厚なプリンのようなお菓子です」
なるほど、ブリュレとは焦げの事なのか。ならば、オイラが食ってる焦げの割合がかなり多いこの物体はまさにブリュレw
熱くてね、舌がヒリヒリするんですけど。もうちょっと冷めてから食べるべきだったのか・・
しかし、そうすると上のアイスが全部溶けて流れ落ちてパリパリになって炭素化した甘い焦げとなる。
これ、ビビンバみたいに、アイスもプリンも全部ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるべきだったのかな?
ふつうの皿にアイス乗っけたブリュレを食べる方がおいしいような気がするんですけど。
石の器が熱しすぎじゃなければ、普通に食べれたのに。店員さんよ、これ、失敗したろ?


写真、撮り忘れたからよそから拾ってきた画像。超おいしそう。
でも、オイラが食ったのはもっとグツグツ鳴ってて、湯気がモクモク出てて、別物のようだったぞw
イメージ的には魔法使いのお婆さんがグツグツ煮込んで作る毒物の鍋みたいなw

帰ったのは4時半頃。即寝る。
しかし、いつものように8時半頃に一度、自動的に目が覚める。もうちょっと寝てたいのに何故目覚める!?
さらにウトウトしつつ布団の中にいたけど、1時間ほどして完全に覚醒。もう熟睡は出来んな・・と起きて買い物に。

今週は、休足いれずに毎日走ろうって思ってたから、月曜からつまずく訳にはいかん!とjogに出かける。
いつものように6kmだけだけど。ペースはちょいと早め。
ほとんど走ってない時期が入ったから持久力は衰えてる。
とりあえず連日jogやって、LSDも入れて、もうちょっと楽に走れるようにならないと・・。


●12/24の走行距離6キロ
(公園まで往復、2km×2)+(1kmコース2周)
タイム:29分7秒(1キロ平均4'51)

ラップタイム
9'57
4'53
4'45
9'30

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

う、、、旨そう~~~~!石焼ブリュレ!!
でも石焼って・・・ 無理ありすぎでしょう(~_~;)
冷めるのを待つべきか、溶けるのを避けるべきか、究極?の選択。
私なら「ビバガッツ!」で熱いまま挑みますね。
メリークリスマス☆彡
【2007/12/24 22:37】 URL | Para #GsbZZxQM [ 編集]

大きな謎を秘めた焦げ焦げデザート「ブリュレ」とは…!?
ひでさんが召し上がった焦げ焦げの物体は、一体、何だったんでしょうかね?
ヤケドしないように気を付けながら食べないと危険だなんて…!!
店員さん自身、ひでさんに提供したブツが正しい調理法に則って
作られたものかどうか、分かっていなかったりして!?
(…って、まあ、そんな事はまずないでしょうが…)

私は甘いモノが苦手なので普段はケーキもチョコもパフェも
一切食べません。しかし「ブリュレ」とは、一体、如何なる食べ物なのか、
その実体を見極めるべく、近いうちにチャレンジしてみたいと思います。

もし「ブリュレ」が、ひでさんがおっしゃるような、魔法使いの老婆が鍋で
煮込んだ毒物みたいなものだったとしたら、私はお姫様気分でそれを食し、
毒にやられて仮死状態となり永き眠りについてしまうことでしょう。
そして、王子様のキスで目を覚ますんですゥ☆
うんうん、「ブリュレ」、なんだかロマンチックな食べ物かもしれないぞ?
ホントに食べたくなってきました♪

さて、ひでさん!
来年のレースに向けて地道に走られてますね。
足関連のトラブル等、悩みを抱えつつ走られているお姿は、
ひでさんの頑張りを見守っている1人のブログ読者として看過できない
心配事です。また、走歴において後輩である1人のランナーとしては、
先輩の経験談を 自らの糧としてトレーニングに活かしたい
思いが致します。

(…って書くと、何だか立派な言述くさいですが、私は
 単なるフィットネスランナーです)

とか言いつつも!結構気合が入っているんですよ!
先週、初めて15kmの大会を経験したところなのですが、
来年からはハーフマラソンにも挑戦する予定なんです。
この連休は、土曜日10km、日曜日10km、そして今日は早朝と夜の
2回にわけて計20km走りましたよ!!
【2007/12/25 00:22】 URL | Rinko #- [ 編集]

めりくり
>Paraさん
ね、いくら焼肉店だからって石焼ってのは狙い過ぎですよねw
「ビバガッツ!」で熱いまま行きますか。
そして、舌を火傷して、ベロ~ンって皮向ける訳ですねw
これぞビバガッツ!

>Rinkoさん
普通の正当な「ブリュレ」は、プリンみたいな物ですよ。
プリンの外側をバーナーで軽く焼いて焦げさせてパリっとした食感にしてある。
スプーンでパリパリの外側を破くとトロ~としたクリーミーなカスタードが・・。
まともなブリュレなら仮死状態となって眠りにつく事はありませんw

あ~、オイラはいつもなんか足が痛いと言ってる貧弱ランナーなのです。
あんまり手本にはなりませんよ!(きっぱり)w

この3連休で、40km走ってるんですね!(@@;)すごいすごい!
まさに気合が入ってますね。
来年はハーフはもちろん、フルまでいけちゃいそうですね。
15kmを走りきれたならば、ゆっくりペースならフルを完走できる走力は既にあるって言われますから。
【2007/12/25 02:23】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/202-2cb4a3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。