足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷川真理ハーフ大会記-レース編-
第9回 谷川真理ハーフマラソン大会記の続き、レース編です。

甘党ランナーズの皆さんやオイラと同じ職場のランナーW氏は前の方に並びに行くようですが、オイラは離れて90分以上の縦看板を見てその辺に付きました。
寒いことには変わりないのですが、密集した人ごみに紛れると若干寒さも紛れる。
号砲がなりスタートしましたが、無論、ぞろぞろと歩くだけです。
自分が並ぶあたりはいつもこうですがねw
時計もオートラップの設定をして機械まかせ。
スタートボタン押してフットポッドとトランスミッターの信号を検知して待機モードになり心拍数が表示されるのですが・・
この時、時間は表示されないんですよ。これ結構不便。スタートロスがどの位あるか確認できないのですよ。
で、スタート地点チップ検知マットを通過時に再度スタートボタンでストップウォッチスタート。
スタートライン通過からは人の流れもやっとまともに走れるくらいになった。

しかし、寒いよ。風も強い。
最初の~5kmまでのLAPがこんな感じ。
5'05
4'46
4'43
4'46
4'48
5kmのLAPタイム24'08

つくばの時と似たような感じだよ。マラソンレースペースに近い。
人の流れはコレより遅いペースだから、流れに乗っていっても駄目。
抜けて行くしかない。道の端を走り、時に土の所に乗り上げながら少しづつ追い抜き前に出て行く。
足の調子は良くないよぉ。力が抜けて膝がカクンと折れる事が何度か。くそー。
最初の給水は取らなかった。別に要らないや。
5kmのLAPタイム24'08かぁ。
風あるし、こんなもんかな。緩めのペースだけど、序盤はベスト狙おうって思ってなかったから。
とりあえず15~6km地点までは無理ないペースで走ってラストだけ上げれたら・・くらいのペース走のつもりで走ってた。

そして坂を登り一段高い土手の部分に上がると・・・
びゅほー!と更に風が強くなる。
な、なんじゃ!こりゃぁ~!(><)
173cmにして52kgのオイラ、吹き飛ばされるかと思いましたよ。
っていうか、実際、横から吹く突風に煽られ対抗側に飛び出してしまいそうになってた。

6~10kmまでのLAP
4'46
4'47
4'55
4'56
4'59
10km地点での5kmLAPは24'23

折り返してくるトップともすれ違い、向かい側を走るランナーにも注意しながら走る。
白いハチマキしたランナーが来る!W氏だ!向こうも気付いたようで手を上げハイタッチ!
速いなぁ。次に見えたのは、心の旅人さん。しかし、気付いたのはすれ違い様に両者が横並びになるその瞬間。
呼んだけど声は多分届いていない。速いから既に後方だ。
その次がhiddieさん、こっちはお互い気づき、手をかざした。
いかりんさんとナオキさんは残念ながら発見できず。
10km地点での5kmLAPは24'23ですか。
うがぁ~、落ちた落ちた。ちょっとした昇り坂とその後の強烈な向かい風でやられた。

折り返した後はいきなり元気になる。暖まったのか足の嫌な違和感もそんなにない。
凄い軽くてガンガン前に行きたい感じ。すげぇ~、強烈な追い風とはここまでのものか!
15~6kmまでペース守るつもりだったが、我慢できず「ロングスパートだぁ、ここから前を追おう」と。

11km~15kmまでのLAP
4'39
4'31
4'43
4'50
4'25
15km地点での5kmLAPが23'08

いきなり4'50とかあるけど、給水でのロスかな?
ペースもうまく上がってきた。
こっから先は、もうバトルモードのつもり。
とにかく前に居る人を抜く。
対抗を走る松村邦洋を見たのはこのあたりかな。
猫ひろし、ヒロミ、玉袋なども走ってたらしいけど、オイラ気付かなかった(;;)
松村、玉袋は確か、「TOKYO BOY」って言うローカル番組で東京マラソンに挑戦する企画やっててその一環で今大会にも出てるんじゃないかな。

16~20kmまでのLAP
4'23
4'23
4'25
4'24
4'24
20km地点での5kmLAPが21'59

どんどん追い越してるので結構なペースで走ってるつもりになる。
かなり追い風に煽られてるので無風ならもうちょい遅いんだろうな。
感覚では4'10秒台なのだが、そこまでペースは上がってない。
もう少し事前に走り込めてれば、ここでもう少し上げれたんだろうと悔やむ。
残り2~3kmだったかなぁ、ゴール側から声かけ応援しながら谷川真理さんが走ってくる
オイラ逆側の端のほう走ってたから、皆ハイタッチしてるのに、成し得ず、ふんぬぅ~(><)

ラスト1km近辺。
もしや自己ベストいけるかもと更にギアを上げる
キツー(><)
おおおぉっ!w頑張れっ!w」って職場のW氏がラスト数百mの地点で気合をくれた。
着替え済ませて、ここまで応援に来てくれたのね。
もう軽く流そうかと心折れかけてたけど・・・これで再度、鞭が入った感じ。
ゴールラインを超える最後の一歩まで力を抜くな、俺!
後で見たらここの心拍192てwありえんwもう短距離ダッシュ並w
オイラの最大心拍数出てるよw手の指先が痺れてきた。

ゴボウ抜きダッシュを演じつつゴール。ゴールしながら目の前にカメラマンが居るのに気付いて右手上げてポーズw
しかし、気付くの遅く、間に合ってないかもしれない。すでに撮られた後かも(><)

こんだけダッシュするなら、もうちょっと早い位置からペース上げとけってw
ラストのLAPが3'38
って、おい!ありえんやろ!wラスト1.09kmが最速ペース出してるのは間違いないけど、そこまで早くないよ。
せいぜい4'20前後でしょ。誤差出てますなぁ。
まあ、距離表示と、オートラップがピピッって音を立てるまで速い段階からずれが出てたからね。
5キロ毎のLAPで10秒位、上記の数値より速くて、その分40秒位をラストLAPに足した数値が実際値になるかな。
やっぱ、オートラップ使わずに、手動で押すべきか。
と言う事で、上記の一連のLAPタイムも、1km毎で2秒程度、5km毎に10秒程度の誤差が見込まれますがまあ、目安と言う事で。

ゴール時の電光掲示板の時計が1時間39分??秒でした。
グロスタイムは1時間39分台かぁ~。
オイラのハーフの公式記録は2007.6.3の六無月東京喜多(北)マラソンでの1時間42分13秒だからとりあえずクリアできてるけど・・。
つくば前の練習で出してる非公式記録(?)の1時間38分19秒は更新できないかぁ、と少々落胆気味にストップウォッチを停める。
39分台だったので秒数まではどうでもよくなり覚えていないというw

その後、チップ返却、荷物受け取りしてトボトボ帰る時に、初めて手元の時計のタイムを確認したんだよ~。
そしたら、1時間37分22秒って。おお、ネットタイムでは37分台でてるかも!?

終わってみると、うまく尻上がりに仕上がってる。
でも、自分の力でなく風という自然にうまくコントロールされた結果だねぇ。
前半は強風向かい風で、「自重しなさいよ」と。後半、追い風で、「さあ、ここから行きなさい!」って。
風と一体になれたような感覚がしてすこぶる気持ちが良かった。
でもだいたい多くの人が6~10kmの5kmがワーストラップで、以降、綺麗なビルドアップってパターンみたいだから、皆一緒かw

事前の練習量からして、ろくなタイムが出ないと思ってたから、この結果はいい意味での予想外。
レース自体、今までの中で一番楽しめたかもしれない。
事前の練習量、体調、天候の両コンディションから考えると、今回は「快走」出来たと思える。

そういやオイラ、GTMailS、登録してないや。
公式な記録を早く見たいなぁ。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
レースにて(o^-')b
やっぱり90分あたりのスタート地点は大変そうですね(^_^;)
まぁマンモス大会はどこもスタートはある程度しょうがないのでしょうが、ロスしたタイムは悔しいよねぇ(;_:)
それとオートラップいいですね♪ 凄く楽そう!!(^^)!
私もいかりんさんがいい時計を使ってるのを見てああゆうのが欲しくて仕方がないのですが、何しろ先立つモノがねぇw でもいつも私はラップを押し忘れたりするので走りに集中出来ていいかもですね(o^-')b
 
そしてレース本番は後半に向けてペースアップして♪まさにベストの走りが出来たのではないでしょうか?ヽ(^。^)ノ
それと途中お声掛け頂いたようで^_^;気がつかずすいませんでしたm(._.)m
谷川真理さん同様ハイタッチ逃しちゃいましたねw

でもあの強風と寒さの中での自己ベスト更新!本当におめでとうございました(^_-)-☆

後編に続くw
【2008/01/15 23:30】 URL | 心の旅人 #zj.0LZUg [ 編集]

強風de恐怖♪
日々の練習日記では、かな~り気弱だったのに、
大会本番では足のトラブルにも見舞われず、
かなりの快走&気迫の走りだったようですね。

(ひでさんの頑張りに加えて、ハチマキ効果も絶対にあったはず!!
そのハチマキの効力の偉大さたるや、頭に巻くだけで、
3浪している受験生が東大に受かっちゃいそうな気がします☆

※心の旅人さんが、下の記事につけたコメント内に記した
「3浪してる受験生」って例えが、あまりにも言い得て妙だったので、
私もそこに乗っかってみたよ!)

さて、向かい風、しんどかったですよね。
ひでさん、身長173センチで体重52キロって、どういうこと!?
そんなに体重が軽ければ、強風にも吹き飛ばされるし、
寒くて当然ですよ。
最低でもあと20キロは太ってくださいね☆

(私は、あと10キロ痩せないと~。)
【2008/01/16 00:57】 URL | Rinko #- [ 編集]


>心の旅人さん
スタート地点の混雑はどうしようも無いですね。
前に並んで他の人の迷惑になったり、煽られて突っ込みペースで行くよりは自分の持ちタイムの所に並んでのんびりでようと。
ロスしたタイムはもったいないけど、ネットタイムの方を指標にして頑張ってるので。
オイラのような後方スタートだと大会毎にスタートロスがかなり違ってくるのでグロスは比較指標にしにくいので。

オートラップ便利ですよ。オイラも押し忘れ・・というか距離表示の見落としが多かったんで、助かってます。
オイラのはシューズにつける加速度センサー内臓のフットポッドで距離計測されてるので起伏の多いコースやペースの強弱の切り替えが多くなると誤差が大きくなってしまうのが弱点ですが。
いかりんさんのはGPS式ですね、どっちにするか散々迷ったんですよ。
決定打は「先立つモノ」でしたがw
距離表示を気にしなくていいとか、ボタンを押し手間とか無くなると、走りに集中出来ていいですね。

やっぱり展開をビルドアップにできると気持ちがいいですね。
後方からどんどん抜きっぱなしな感じで、至極爽快!!でした。
こういうレースがいつもできるといいのだけど。

オイラがもうちょっと早く気付いてれば、もうアピールして無理やりハイタッチする所でしたがw
寒さは堪えましたが、強風の追い風があったから後半上げれた感もありますね。
それでも嬉しい!ありがとうございます!


>Rinkoさん
ええ、事前に走りこめてないので気弱発言連発でハードルを下げて置きましたがw
コンディションの割にしっかりした走りが出来ました。
そう、トラブル無く終わっちゃいましたね。
ドラマが無くて物足りない?
ブログのネタとしてノートラブルは弱い?なんて思ってみたりw

「3浪してる受験生」はナイスな表現ですね。爆笑しちゃいました。
しかも3浪ってw

身長173センチ体重52キロは痩せ過ぎですね。
健康診断等では、かならず言われます。「太りなさい、もうちょっと肉つけなさい」って(^^;)
寒さは身に堪えます。20キロは無理かなぁ。
でも、筋肉であと5kgは増量したいのです。
【2008/01/16 08:50】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/218-81f4e996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

谷川真理ハーフマラソン

谷川真理ハーフ大会記-レース編-第9回 谷川真理ハーフマラソン大会記の続き、レース編です。 甘党ランナーズの皆さんやオイラと同じ職場... 芸能情報箱【2008/01/18 08:21】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。