足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレイルラン-関八州見晴台
GW乗り切った~。
トレイルラン行こう!リフレッシュだ!

最寄駅、西武池袋線大泉学園なので、おのずと奥武蔵・秩父方面の山がホームグランド。
「オイラの奥武蔵チャレンジシリーズ」も今回で3回目。

1回目「高麗駅→日和田山→物見山→北向地蔵→鎌北湖」の往復、距離約13キロ
2回目「吾野駅→顔振峠→諏訪神社→越上山→ユガテ→五常の滝→武蔵横手駅」距離約13キロ

そして今回は
「西吾野駅→不動三滝→高山不動尊→関八州見晴台→黒山三滝→大平山→顔振峠→吾野駅」

距離は17kmくらい?トレイルって距離を把握しずらいね。

ハイドラパックに水を1Lくらい。2L満タンだと半分くらいいつも余ってたから今回少なめ。
ランニング用の半袖ハーフジップシャツ、ハーフパンツを詰め込んで出かける。
トレランシューズは未だ買ってないので、サイズ小さめで普段履かないGT2100。
いい加減トレイルシューズ買えってw
駅のトイレで着替え。着て行ったジャージをザックに入れて行く。
スタート、ゴールの駅が違うので、例によってロッカー使わず荷物全持ちで。
しかし、朝、コンビニで買おうと思ってたおにぎり!買い忘れた!!
山に行くのにおにぎりが無いなんてぇ(><)
補給食は昨日買っておいたカロリーメイトとアミノバイタルゼリーだけだ。
あ~ん、いい景色見ながらおにぎり食べたかったのにぃー。

9時過ぎに西吾野駅を出発。最初は不動三滝経由で高山不動尊を目指す。
駅周辺のまだ民家のある辺りを抜け登山口へ。途中ハイカーのおじさんが居たので、挨拶しつつ走って追い抜く。
高山不動尊へのルートらしき所を見て入るも、なんか違う気が・・
いくつかルートあるけど、不動三滝経由はもうちょっと先だったらしい。
いきなり道間違ったw引き返し、さっき追い抜いたおじさんを再度走って抜く。恥ずかしいやんw

だんだん民家が無くなって来て舗装路を登っていく。


滝近くなってくると舗装路も終わり、走れるシングルトラックな感じ。

登りだからジワジワねw

最初のチェックポイント、不動三滝の一つ、大滝

水の流れる音、好き!!あー、癒される。

白滝。さっきよりは小じんまり。

滝のその姿は様々。

シングルトラックを心地よく走ってる時に看板を振り返り見た。
火事に注意とか、道案内ではないそんな内容の看板だったのだけど・・
この後ろを振り返った時に、右足首が「ぐきぃ!!」って(><)
っていうか、「ぐりぃ!」いや、「ぐりゅぅ!」か・・いや、擬音はなんでもいいのだけどw
90度行ったかと思うほど、捻った。
おあぁ!やべぇ、やっちまったか!しばらく痛かったので歩いてたけど、そのうち、大して気にならなくなったので良かった。
いやぁ、コレがあるから恐い。

そして高山不動尊に到着・・・って到着してどうするっ!
おい!ちょっとまて・・(^^;)
不動三滝、大滝と白滝しか見てないぞ。

不動滝ってのがあるはずだけど、それらしき看板は見なかった。
三滝なのに2つしか見てないって、なんか消化不良。
う~ん、悩んだ揚げ句に、どうせトレーニングなんだから・・と意を決して引き返す
探しに行くぞ、不動滝。白滝まで戻り、ここから大滝までの間に不動滝があるはず。
その時、ハイカーのおじさんが上がってきた(さっきのおじさん?)
思い切って不動滝の場所を聞いてみると、昔行った事があって、左に入っていく道があるはずだ・・と。
でも、その時は水が無かったって。わざわざ、引き返して辿り付いて、水が流れてませんでしたってオチは悲しすぎるw
「水流れてねぇじゃん!滝じゃねぇじゃん!」ってブログの記事でブチ切れてみるのもネタ的に面白いかと思ってけど・・
ちょっと気持ちが萎えた。もういいや不動滝は。
(家に帰ってネット見ると、他にも不動滝の場所がわからなかったってハイカーの記事があった。)

諦めて前に進み、高山不動尊に再度到着。小学生の遠足らしき集団に遭遇。毎回、逢うなぁ、遠足集団に。
県指定の天然記念物だという子育てイチョウなんて樹齢約800年なんて樹をみつつ・・

(写真撮り忘れたので他所から持ってきた)
かなり急勾配な階段を駆け上がる。一段飛ばしで、ぬおー!と気合で上がったら、ふくらはぎがパンパンw
相変わらず後半のことを考えない暴挙w乳酸値めっちゃ上がったw

次のチェックポイント、関八州見晴台を目指す。
しばらく舗装路を登る。ココでは、オートバイのツーリング集団に遭遇。

そして上り口から、てっぺんを目指す道。

スゴイ望遠レンズを装着したカメラを構える人が2~3人居た。鳥を撮ってたのかも~。

上まで登ると360度の展望
条件よければ富士山や、都心のビル群まで見えるとの事だけど、見通しいまいちだった残念。

富士山が見える方向。でも確認できず。

とんがった山は、秩父の代表格、武甲山

そのうち行くから待ってろよ~w

たて看板をバックに一枚

今日の一番の標高。771m

カロリーメイト食べながら・・景色を楽しみながら、しばし休憩をとり次の黒山三滝方面に向う。

舗装路での下り。山道もあるはずなんだけど、気付かず舗装路の下りを走った。
ここまで、起伏走のトレーニングに来たのか、学生と引率の先生がいて、「よーい、スタート」とかいって学生が一斉に舗装路を駆け下りていった。
先生が携帯で「今、○人スタートしました。1時間後くらいにそっちにつくと思います」みたいな連絡してた。
やっぱ、こんな練習してるんだねぇ。オイラのようなハイキングと違って、ガチで駆け下りていったよ、すげぇ。
駅までの起伏ある舗装路を一気に駆け下りていくんだねぇ。

オイラの方も、ココは効いたねぇ。アスファルトやコンクリートの舗装路の駆け下り。着地衝撃ビンビン。
四頭筋が悲鳴を上げる。あ~、これだよ。フルの35km過ぎ、もう足を地面に着くのが嫌になってくるあの感じに似てる。
この着地衝撃の免疫をつけるためにフルの前にやっておきたかったんだなぁ。
あの時は結局、行けなかった。

ぐわ~、腿イテェ~って思いながら、降りてきて途中開けた展望が見えた所。

緑が綺麗。

滝が近づいてきたかな。川のせせらぎの音がもうたまらん。

鳥のさえずりの声が被ったりするともうストレス吹っ飛ぶ勢いw

舗装路終わって、シングルトラック走るけど、こんなのが突然あったりする。

スピードに乗って下ってる時にコレに足をぶつけようものなら、指血まみれ、骨折の危機かもね(><)

あとコレ、お年よりの浮き出た血管のような、樹の根の大群。
ちょっと写真じゃ解り難いけど

樹の根は足がかりにもなるけど、あんまり密集すると足挫きそうで恐い。

そうこうしてると黒山三滝に到着。
滝が何処にあるか解りにくくてウロウロした。

これ天狗滝

こっちが男滝、女滝


女滝のアップ


男滝のアップ。こっちはドドド・・って感じ。


・・・(^^;)

なに、この注意書きw犬を滝壷に叩き落す?殺す気か!?w
ただ水浴びさせようとするの?なんにせよ看板で注意するほど、そんな人居る?

黒山三滝から黒山鉱泉を経て顔振峠に下りようかと迷ったけど・・
せっかくだから、人の気配のある温泉場よりも山の方に行きたいなと。
なんか、大平山には石像があるらしいから。それにも少し興味が・・。しかしイバラの選択だった。
ベンチのある休憩所で残りのカロリーメイトとゼリーでエネルギー補給後、大平山を目指す。

天狗滝奥から上がっていって大平山を目指す
この大平山までののぼりがまたハードだった。かなりの急勾配。
ただ歩いてるだけなのに心拍が180から落ちない、キツー。

ロープつきの岩場。こんな所もあった。

これが大平山役の行者(えんのぎょうじゃ)像


石像は160cm、狛犬かのように前鬼、後鬼の2匹の鬼もある。
『役の行者は役小角(えんのおづぬ)といい、7~8世紀頃、山林修行をした宗教家で修験道の開祖とされる。
「日本霊異記」には「役小角は40歳まで岩窟で修行し、奇異の験術を身につけて鬼神を使役するようになったが、讒言によって伊豆に配流になった。3年後、朝廷に許されたが、ついに仙人となって天に飛び立った。」とある』との事。

こんな山奥にある石像、インディの冒険ちっくw
行者の修験道の道場の山だもんねぇ、そりゃキツイはずだわ。

大平山からの顔振峠方面での下りでもはや疲労困憊。
四頭筋も攣りそうになりビクビクしてた。
こういう時こそ「塩ババァ」こと「塩を持つ怪しいネーチャン」が現れないか待ってみるw
もちろん現れないw
鍛えようと思って舗装路の下りでバンバン音を出して痛めつけて降りてきたから、ここにきて響いたね。
しかも、ここでハイドレーションの水が底をつくぐあぁ~、ここにきて水なしですか。
でも、顔振峠までくれば自販機もあるし、ま、いっか・・みたいな。

途中、カフェがあった。こんな所に。「いい所だから寄ってみな」って看板w
足攣りそうだしバテバテで、少し休憩取るのもいいかなと。いい所らしいしw
しかし、「定休日 木曜」
休みじゃねぇかっ!w

せっかくの下りだけど走ったり歩いたりを繰り返しながらなんとか顔振峠に辿り着く。

前回来た時は、駅からココまでの登りで通った所。遠足の渋滞に巻き込まれ小学生のペースに合わせて登った所だ。
今回は、ココを降りる。駅まで3.6kmだったかな?その位だったら特に自販機で飲み物を買わなくてもいいやと。
山道部分は気分的に忍者さながら(客観では恐る恐るの走りかもw)の走り(早歩き?)で降りるも舗装路に出てから歩き。
この時にはもう舗装路を走っての着地衝撃には耐えれん。

駅に到着。14時過ぎだったかな?
小学生の遠足集団と、上で見かけた学生の遠征トレーニング集団が居た。結構大人数でビックリ。
駅伝とか陸上の強い学校だったりすんのかもね。

距離は16~7kmくらいかなぁ。間違えて引き返したりと余分入れると18km位かも。
もうちょっと?19kmくらいになってるのかな?
観光ポイントとか迷ってウロウロしてる時とか、時計止めたり止めなかったり、時間も距離もちょっと実数値がつかめないけど・・。
レースモードでは無いにしろちょっと時間かかり過ぎでしょ。
後半はほとんど動けなくなってるし。修行が足りんなぁ~。

相変わらずのなんちゃってトレイルですが、今回はキツかったねぇ。
こりゃトレーニング効果抜群(のハズ)
舗装路が多目だったかなぁ。
筋肉痛でバキバキですw
でもリフレッシュできました。水の流れる音や鳥のさえずり、木々草花の色彩、見晴らしのいい展望・・
いいっすなぁ。道迷ってウロウロも、トレラン講習会やイベント、大会に参加するのと違った味わいw

「オイラの奥武蔵チャレンジシリーズ」まだまだ続きます。
いよいよ大物の伊豆ヶ岳に、丸山、武甲山・・。
あるいは低山里山でも組み合わせでコースは無限大。

●5/8の走行距離約18キロ(って事にしておく)
行動時間4時間半?5時間?(休憩等すべて含む)

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
最高ですな♪ヽ(^。^)ノ
ぬほ~!すげぇ綺麗なとこだぁ~o(^o^)o
トレイルいいなぁ~、私もガッツリいきたいよぉ~(^_^;)
 
しかし滝とか水場が多くて気持ちが良さそうですね!
緑も綺麗だし、やっぱり秩父方面は自然な感じがいいよね♪
私もひと段落ついたらバシバシ行くんだ~ヽ(^。^)ノ
 
いやぁたくさんの綺麗な写真ありがとう♪
【2008/05/09 12:49】 URL | 心の旅人 #zj.0LZUg [ 編集]

ビバ♪トレイル!
おぉ~~♪たまらない~~^0^ いいですねー!このコース。
迷いやすいところはたくさんですか?
行ったなかではどこがお勧めですか?
私も来週いっちゃおうかな♪
水切れはヤバイです!私は水切れが怖いから駅前で2Lを買って全部入れちゃいます。
ちなみに、私は遭難してもしばらくもつように、補給食は山ほどつめていってます(^_^;)
写真がたくさんで、イメージがわいてきてうずうずしちゃいますね!
【2008/05/09 13:33】 URL | かおちん #cwHBdaMk [ 編集]


お疲れ様です。いいかんじですね。ここなら所沢から近い!
けっこう見るところもありそう。「犬を滝つぼに、、、」作った人の意図が
読めない(笑)
最初に行った13キロのコースって初心者にはどうですか?
【2008/05/10 00:09】 URL | hime #- [ 編集]


●心の旅人さん
綺麗な所、沢山でした。
大会も出たいけど、こうやっていろんな所を見てまわるのいいですよぉ。
「トレイルランニングは旅のようなもの」って言ってた人が居ましたが、オイラのトレランに対する姿勢もまさにそんな感じ。
大会だと、時間であったり他のランナーであったり、やはり競争な訳で・・
本来の自然と向き合うような、花に見とれて座り込んだり、立ち止まって目を閉じて川のせせらぎや鳥のさえずりに耳を澄ませたり、そういうのが出来ないしw

そう、3回とも、滝と湖とか水が必ず出てきてますねw
どうやら、水が流れる音を聞くのが好きなようです。緑も綺麗だった。紅葉の時期なんかも素晴らしいんだろうなぁ。
時期によって姿を変えるし、トレランの楽しみは無限大だぁー。
携帯での写真なんで、ブレてるのとか、シャキっとしてないのもありますが・・。
後、オイラの腕も良くないしw
もっとアーティスティックな写真が取れればいいのですが、メモ代わりにパチリってのが精々です。
--------------------------------------------------------------------------------
●かおちんさん
オイラが回るコースはだいたい有名なハイキングコースなので、観光的に見てまわるポイントがあり退屈しませんよ。
その分、「走れるトレイル」部分はほんの一部ですがねぇ。
違う道に入って「なんか違う?」と引き返したりってのは毎回ありますw
舗装路から山道に入るところが解り難い箇所が多く要注意です。
ルートがいくつかあると目的地は同じでも行きたかった経由でない道に入ってしまったり。
行った所は、走るには、あんまりお勧めでないかもw
なんか走れるポイントが少ないんだもん。
(それとも他の人が走れてもオイラが体力や技術的に無理なだけか?)

水切れはヤバイですね。でも、ハイキングコースだから、適度に茶屋とか民家が現れて自販機があったりしますのでw
低山里山巡りのうちはさほど深刻でないかな。
過去3回行ってますが、どこもボトルポーチだけでも充分な感じです。
あ、やっぱ駅前で調達なのですか。オイラ家出る時にはすでに水入れてて(^^;)
補給食も今回は少なくて駄目でした。エネルギーをちゃんと取りながら運動してた場合は、次の日からの回復も早いです。
今、筋肉痛でヤバイっすwフル後と同じくらいのダメージw
写真、携帯で撮ってますがメモリーカードをパソに刺しっぱなしで、携帯本体のメモリーだけだったので高画質モードで容量一杯撮りました。
------------------------------------------------------------------------------
●himeさん
同じ西武池袋沿線仲間ですものね。
ハイキングコースから選べば見る所も沢山で旅気分です。
「犬を滝つぼに、、、」・・見た瞬間、「ぷっ!w」って噴出しました。
殺犬未遂?そんな事する人おるんかい!?ってw
最初に行った13キロのコース、走るには険しい所多いです。
物見山から北向き地蔵間にある杉、ヒノキに囲まれた道は学校の廊下みたいで気持ち良く走れましたが。
でも、日本の山だと全部走り通せるコースなんてそんなに無いですよね。
【2008/05/10 08:33】 URL | ひで #- [ 編集]


おつかれさまでした。とても楽しそうなトレランでしたね。私には、やっぱりトレランはまだまだ難しそうです。だってこんな山道走れな~いっ(泣)トイレも心配だし。
まずはハイキングから、やってみようかな~。近所にちょうど手ごろな山があるんで。
【2008/05/10 11:44】 URL | genki #- [ 編集]


うわぉ
いい感じですね~。今の時期の緑はたまりませんね。
そして奥武蔵、というのもいいー!実家が埼玉なので行ったことあるところがちらほら。
そこを走るなんて当時は考えもしなかったからなぁ~
惜しいことをしたわー

なんだかひでさんのトレラン記を見せてもらってゆっちまでお腹いっぱい大満足!
ゆっちも早く出掛けたいな!
おにぎり忘れないようにしなくちゃw

【2008/05/10 22:36】 URL | ゆっち #- [ 編集]


老人の浮き出す血管は笑えましたよ~v-290
膝が痛くなければトレイルしたいな~
前はよくダ~につれられて行なっていたものです。
お互い老いて、老人の血管が出だしてきてから行ってませんね~(笑)

くじいた足はその後何もないですか?ケアーはしっかりしてやって下さいね。
楽しいトレイル実況でした・・・
【2008/05/11 06:50】 URL | 星峰 #rdwG4C.k [ 編集]


●genkiさん
確かに「こんな山道走れな~いっ」って所が多いです。
でも、いいんです!そんな所は歩いて、走れる所だけ走ればw
確かにトイレの問題もありますね。オイラは今の所、3回とも途中トイレに行く事は無かったけど。
途中の茶屋とか展望台とか神社とか、山の中でもトイレがあるところはありますが、流石に綺麗だとは言い難い・・(^^;)
ハイキングいいですよ。休憩入れながらも4~5時間行動してるようなコースだと脂肪燃焼効果抜群ですよ。
痩せたいなら山を歩け、コレ、ジムより効果的な気がする。
--------------------------------------------------------------------------------
●ゆっちさん
ほんとに緑が綺麗だった。緑のグラデーションがいい!
関東のホームグランドなら、奥武蔵・秩父、奥多摩、高尾陣馬、丹沢のいずれかになってくるかな。
オイラの所からのアクセスは奥武蔵。ゆっちさんが行った所がちらほらあるんだぁ。
おにぎり、夏場はおにぎりの具にあたってお腹下すって事もあるようです。
暑い日は、食あたりの危険が少ない具にしましょうw
--------------------------------------------------------------------------------
●星峰さん
そうそう、骨が細くて肉付きのあまりよくない老人の腕の浮き出た血管にソックリw
骨と皮ばかりで血管浮き出て仙人のような。
オイラもがっちり体型ではないので年取ったら血管浮き出た細い手の仙人風貌になると思われw
トレイル、ダメージも大ですからねぇ。膝や腰にもくるし、筋肉痛スゴイし~。
今回、背筋がバキバキで、フル後の寝返りうつのも辛い全身、筋肉痛状態と似た感じに陥ってます。
くじいた足、あれからまだ走ってみてないし、どうか解りませんが、今の所、日常で支障は無いです。
走るのはもうちょい筋肉痛が収まってからにします。3回目だからさほどでも無いだろうって思ってましたが・・・
甘かったw前回行ったのは10月だしねぇ。
【2008/05/11 10:26】 URL | ひで #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/23 18:22】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/286-c0da28d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。