足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田の金と世界最速の男
オリンピック16日(土)

競泳女子200m背泳ぎ決勝
中村礼子、日本新で銅メダル!2大会連続!
100mが6位ともうちょっと・・って感じだったので、200mはきっちり取れて良かった。
コベントリーが世界新で金(^^;)あなたも何個メダルを・・・。

競泳男子100mバタフライ決勝
7つ目の金メダルに挑戦するフェルプス
今度のレースは危なかった!って言うか見ててほとんど負けてる感じ。
2位となったミロラド・カビッチは伸びきった状態でのタッチ、先にタッチしたように見えたけど。
それに対してフェルプスは後ろから回しこむ手の勢いそのままにタッチ。
まさに文字通りタッチの差だったね。タッチ時の姿勢の差だった。
世界新も取れず・・・。オリンピック新に留まった。
ここまできたらやって欲しかったけどねぇ。
残るは400Mメドレーリレー、チーム戦だからねぇ。さぁなるか8冠!!

競泳男子50m自由形決勝
アラン・ベルナール3位、イーモン・サリバン6位
ローランド・スクーマン7位だった。
ブラジル・セザール・シエロフィリョがオリンピック新で1位。
よく知らない。50mは激しいよね。もうバシャバシャバシャ!!って。


レスリング
ルールが変わってるんだよねぇ。
スキー・ジャンプのスキーの長さにしろ、競泳の潜水の距離制限だの連中は自分たちが勝てるようにルールをどんどん変えてきやがる。
0-0だったらコイントスで攻撃側、防御側を決めるなんざ、愚の骨頂。

片足取った状態でスタートなんて・・・
防御側が30秒耐えれば防御側にポイントが入るんだけど、サッカーのPKでのキッカーとキーパーのように圧倒的に攻撃側有利。

つまりはコイントスで出た方がポイント貰えるよって。
そういうのは延長戦までやって最後の最後に決める手段じゃないの。
なんだかねぇ。

女子フリースタイル48キロ級
伊調千春

2回戦
第1ピリオド
0-0でボールピックアップ(コイントス代わりのボールでの抽選)で相手が攻撃。
押し出されて相手のピリオド

第2ピリオド
がぶって押さえるシーンあるも決めれず。0-0でボールピックアップ。
今度は千春のボールがでた。リフトアップして落とし第2ピリオドを取る。

第3ピリオド
タックルを切ってバックを取って1ポイント。
その後タックル切ってがぶるシーンあるが追加ポイント上げれずも1ポイントで第3ピリオドを取る。

2-1で千春の勝ち。

3回戦
アテネでの決勝の相手メルレニ。強敵です。
第1ピリオド
相手に両足タックルから持ち上げるようにパワーで押されバックを取られ1ポイント。
第1ピリオドを落とす。

第2ピリオド
荒々しい猛攻、スピード、パワー共に圧倒するようにやや強引な動きでバックをとられる。
そのままアンクルホールドから回転を狙ってくるも必死の防御でブレイク。
1ポイント先制され、残り9秒でタックル、これを切られるも脇を刺しすぐさま立ち上がり、残り7秒で投げを打つ!!
そのまま押さえ込みフォール!!!うぉぉ~、逆転勝ち!!!
もう駄目かと思ってたよ。すげぇ!
ちょっと奇跡的。あの残り秒数からフォールでの一発逆転!
ミラクル出たw

準決勝

第1ピリオド
組んでのがぶり合いの攻防。ライン際でタックル、投げを防ぎ、うまく相手を押し出し1ポイント先取。
タックル、投げ、タックルを凌ぎ第1ピリオドを取る。

第2ピリオド
組み手争いで、両者に注意。ライン際の攻防で押し出すも、グラウンドポジションとみなされポイント無し。
膝や手がついてたからなぁ。
0-0のままボールピックアップ。ボールは相手側。あらら。
防御しきれずあっさりタックルがきまり第2ピリオドを落とす。

第3ピリオド
投げを喰らい相手の1ポイント先行。やばいよやばい、残り45秒でタックルに入る。
相手がこらえる所を押し出し1ポイント!並んだ!
残り10数秒で相手がタックルにくる。これをこらえてがぶりタイムアップ。

同点の場合は、ビックポイントのある方が勝ち。
(例えば1ポイントの技を3回成功させたAさんと、3ポイントの技を1度成功させたBさん、3ポイント・タイでもBさんの方がビックポイントとなり勝ち)
ビックポイントもなく同点の場合は、ラストポイント(最後のポイントを取った人の勝ち)で決める。
1-1だが第3ピリオドはラストポイントとった千春の勝ち。

2-1で千春、辛くも決勝進出。

決勝
第1ピリオド
開始早々、相手の片足タックルで左足を完全にクラッチされるもケンケンで耐え我慢。しかし場外に押し出されて1ポイント取られる。
残り20秒で相手の両足タックル、若干抱え上げられ背中から落とされて3ポイント取られる。
0-4で千春の負け。

第2ピリオド
17秒タックルに入るもすばやい反応で足を引かれ、そのまま流れるような動きでサイドからバックへ回られ1ポイント取られる。
そのままアンクルホールドからのローリングで回され1ポイント取られる。ローリングの追撃を狙ってくるが耐えてブレイク、スタンドへ。
この時点で34秒。それから1分程度首の取り合い。もっと仕掛けないと!2ポイント先行されてるのに!
残り30秒を切ってタックル2発しかけるも中途半端。フェイントなのか相手のガードが固く入れなかったのか。
もっとがむしゃらに行かないと!20秒程度で2ポイント以上取れないと負けなんだよ!
無情にもタイムアップ。

千春は銀メダルに終わった。
う~ん、残念。最後、強引にでも投げに行って欲しかった。
でも2大会連続銀。頑張ったね。お疲れ様です。
女子レスリング目標は、4人とも金メダル。
吉田と伊調馨は金固いと思ってたけど、千春と浜口はどうかなぁって感覚だったし。
千春は、強い!って感じじゃないんだよねぇ。なんかいつも綱渡りでギリギリ進出・・みたいなイメージ。
それはそれで楽しませてもらえるんだけど。ドキドキハラハラで心臓には悪いw


女子フリースタイル55キロ級
吉田沙保里
119連勝で停められた時の泣きじゃくる様子は記憶に新しく強く印象に残ってます。
必殺と思える高速タックルを使う吉田が負けるなんて事は思ってもみなかった。
もちろんいつかは負けるだろうけど、その日はまだまだ先だと思ってた。
容易に返されないようにタックルのバリエーションを増やし、改良を加え挑む。
目指すは2連覇!!金以外は眼中に無し!!
柔道、レスリング、合わせ一番好きな選手なのだぁ。

1回戦

第1ピリオド
24秒、両足タックル、そのまま抱え尻餅をつかせるように落とす。
38秒片足タックル、堪える相手の両足に手をかけ押し込み場外へ。1分19秒、片足タックルでまたも場外に押し出す。
終了際、がぶったまま押し出される。
3-1で第1ピリオドを取る。

第2ピリオド
がぶり首を決められライン際に詰められるも体を入れ替え逆に押し出す。
1分21秒両足タックルから場外に押し出す。終了際に首投げに来た所をうまく潰したところでタイムアップ。
2-0で第2ピリオドを取る。

2ピリオド連取で吉田の勝ち~。

2回戦

第1ピリオド
首の取り合いから、相手ががぶりサイドからバックへと絶妙な動きで1ポイント先取!
うまい!強い!手強いよ、この相手。ロシアのゴルツ、欧州選手権4連覇だってよ。
1分18秒両足タックルで抱えて落としそのままバックを取り2ポイント!逆転!
その後、首の取り合いでタイムアップ。2-1で吉田。

第2ピリオド
22秒片足タックルに入りそのまま押し出し1ポイント。
タックルを警戒し、首を取って組んだ状態で積極的な攻めのない相手。
1分38秒相手の両足タックルを堪えて潰し、ローリングで仰向けにさせフォール狙い、うつ伏せに逃れる所バックを取る。
一連の流れで3ポイント。4-0で吉田。

2ピリオド連取、終わってみれば吉田の圧勝。

準決勝
アテネ決勝の相手カナダ・バービック

第1ピリオド
58秒相手の片足タックル、堪えて立ち姿勢組んだ状態に戻る。1分14秒タックル、そのままフォール狙いに行くも反転される、バックを取り一連の流れで2ポイント。
相手のタックルかわしタイムアップ。2-0で吉田。

第2ピリオド
9秒片足タックルからバックを取り1ポイント。1分2秒両足タックルからバックを取り1ポイント。
1分44秒相手のタックルをさばいてバックを取り3ポイント。残り4秒で片足タックルから担ぎ上げ投げ捨てる。
テクニカルフォールとなり吉田の勝ち。

またして2ピリオド連取!やっぱ吉田は強い!!

決勝

第1ピリオド
序盤はお互い手探りに終始。
1分10秒、相手の中途半端なタックルを堪え、逆に両足タックルに入る尻餅つかせて1ポイント。起き上がる相手をそのまま押し出し1ポイント。
終盤、お互いタックルに入るタイミングを伺うがタイムアップ。2-0で吉田。

2ピリオド
13秒片足タックルで倒しそのままバックに回る一連の流れで2ポイント。
そのまま返してフォールを決める!!
キタ━━(゚∀゚)━━!
吉田2連覇!!4試合とも2ピリオド連取で、1ピリオドも落としてない!!
やっぱ強ぇぇ~っ!!

今度はコーチが肩車。アテネでコーチが肩車されて凄い形相で吠えたのは面白かったのにw
あんたが勝った訳でもないのに、選手よりも「どうだぁ~見たことかぁ~!!」って感じがナイスだったからw

コーチに促されるままバック宙を披露。
良かった良かった。
強いぞ、吉田!かっこいいぞ吉田!


男子20キロ競歩
山崎勇喜、競歩五輪過去最高順位の11位
半ばほどまでトップ集団20数人だったって?
後半は順位を上げていったらしいですね。すばらしい。
1位はロシアの ワレリー・ボルチン 1h19:01だって。歩いててだよw
市民ランナーがとりあえず言うでしょ、「必死で走ってるのに、歩いてるやつに勝てないのか」・・・とw


陸上女子100m1次予選
福島千里 予選総合47位 11.74
自己ベストの11.36が出てたとしたら、14位。充分2次予選に進めたのにね。
しかしこの種目でここに居た事がすでに凄い訳で。
しかし、インタビュアー、走った直後だし、初の大舞台で舞い上がって頭真っ白状態になってるって事くらい、最初の一つ二つ目の質問で解るやろ。
もうちょっとフォローしてあげる感じでやればいいのに。


陸上女子400m予選
第5組サンヤ・リチャーズ 1位 50.54
第5組丹野 麻美 4位 52.60
丹野、こちらも自己ベスト出てれば・・・。
高速トラックは、高速プールのようにはいかないようですね。
サンヤ・リチャーズ、総合でも1位。本命ガチガチかなぁ。
アリソン・フェリックスは400m出てない・・。
五輪の400mでもリチャーズvsフェリックスなんて見れればテンション上がるのに。


陸上女子800m準決勝
ブシエネイ 1位 1:57.28
ジェリモ  2位 1:57.31
ジェリモ上げてきましたが、まだまだ流してますねぇ。
ここも決勝で本気出せば敵無しか?
ムトラは8位のタイム。ここも決勝ではどうかなぁ。競って欲しいけど。


陸上男子100m準決勝
ウサイン・ボルト  1位 9.85
アサファ・パウエル 2位 9.91
ここの映像は見てないんだけど・・・
タイソン・ゲイ、敗退じゃん。あらら。
塚原直貴、自己ベストとほぼ同等のタイムながら敗退。
サングラスはしなくていいんじゃないかねぇ。


陸上男子400m障害準決勝
バーショーン・ジャクソン 2位
ケロン・クレメント    3位
上げてきましたね。どっちが勝つかな?それとも3者?


陸上男子100m決勝
ウサイン・ボルト 9.69 世界新!!!
ぎゃー!!!なんじゃ、こりゃー!!!(@@;)
アレだけ流して、世界新!!!?
って言うか、オリンピックの決勝で流すかっ!?w
あれだけ離された2位以下は、勝ち名乗りを上げ、手を振って走るボルトはどう見えたのだろう。
2位のリチャード・トンプソンは9.89・・このタイム差(^^;)
アサファ・パウエル、5位 9.95
全然いつも走りじゃなかったね。どんだけ大舞台に弱い。てか、プレッシャーに弱いねん。

しかし、早々に、100mの決勝が終わるっていうのもなんだかね。

女子マラソン、野口でないから、ラドクリフを応援しようかなw(←非国民w)
中村、いきなりブチかましてくれそうな気もするけど・・。

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/338-8375968e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。