足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィズAの憂鬱
2006年10月の事。
3日坊主で終わらずに1ヶ月継続する事が出来たので、ランニングシューズを買おうと決意する事になります。
で、オイラはうんちくが多いと持っているだけで嬉しくなって、より愛着を持って大切に使う訳です。

いろいろと調べましたよ。
アシックス、ミズノ、ナイキ、アディダス、ニューバランス、サッカニー、ディアドラなどなどメーカーも様々。
衝撃吸収だけでも、αゲル、ウェーブ、エア、アブゾーブ、グリッドとかカッコいい名前が付いててこだわりを持って選ぶ者にはたまりませんw
どこのメーカーも競って高機能を搭載してますね。
カタログやサイトで見てるだけでワクワクしてきてかなり目移り。
セーフティ系の厚底トレーニングシューズや、スピードトレーニング用やレース兼用の軽量トレーニングシューズ、反発やグリップ重視の軽量レースシューズなど使用目的別にほんとにたくさんのシューズがあります。
もちろん自分の脚力や用途に合わせて選ぶ訳ですが、何よりもまして大事なのがフィット感だと言います。
事前に知識というかウンチクをある程度頭に入れた上でスポーツショップに何度も足を運び、たくさん試し履きをしました。
しかし、こんなもんなのかなぁって程度でよく解らなかった。コレだ!っていう感覚はなかった。
GT2000系よりはウェーブライダーの方があってる気がした。でも更にアディゼロCSの方がしっくりきたかな。
でもどれを買うかなかなか決めれずにいたところ、足裏の測定の事を知り、まずは自分の足の事を把握しておくべきかなと。
B&D代々木TFRに立ち寄った時にミズノの測定会やっててここぞとばかりに見てもらった。

ミズノの人曰く「ほ、細いですねぇ。縦方向に引き伸ばし加工したような画像にみえますねぇ。」ってw


「ウィズがGとなってるのは設定されてる下限の数字を下回ってるからです。範囲外の数字はGと表示されてしまうので。」
といってペンでGの文字に斜線を引きAと手書きで書き直す始末w


「なるべく細身のシューズを選んでシューレースできっちり絞るしかないですねぇ」
「最終手段としてレディスの一番大きなサイズを履いてみて合えばそれを使うのも手かと」とのこと。

ウィズがAの人なんて100人に一人って言われてるでしょ。
自分の足幅の細さに愕然とするのでした。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

人気blogランキングへ



にほんブログ村 陸上競技へ
ブログ村 陸上競技ブログ

↑↑↑ クリック ↑↑↑
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/38-938d84e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。