足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリもろともドブに落ちるw
題名で吹き出した方も居るでしょうか?w
ドリフか!コントか!と突っ込みたくなるミラクルな事が起こりました。
っていうか起こしたというか、やっちまったというかw

本題に入る前にちょっと前置き。

オークションで落札した時に履いてたのがパセラなんていう通勤通学用のタイヤであり尚且つ28Cという極太だったのでとっと替えたかったのですが、先日やっと23Cのタイヤ購入。
2本セットで1本分の価格でVittoria Open Corsa EVO CXが出ていたので。

CXⅡが出たので型落ちセールですね。フォークやステイの青に合わせて青ラインを選択。

タイヤ青ラインで、ロードバイク標準の23Cを履いて少しそれっぽくなったランバ・ラル号


で、黒ずんできたバーテープを台所用中性洗剤&スポンジでゴシゴシして、手入れしたり。
走った後も、フレームふきふきしたり。

で、今日は100kmにチャレンジしてみよう~って。
この前は、荒川沿いを下って河口まで行ったので、今度は上流側、熊谷を目指そう
荒川大橋まで行って帰ってくれば100kmオーバーになるやろ~って。


タイヤを28Cから23Cに変えてるからねぇ。
28Cの時は、もう、街乗り仕様で、車道から歩道の段差も少々の砂利道もものともせずに乗ってたから23Cでも同じような調子で走ったらいきなりパンクしたりするんかな?って。
予備のチューブとか、ミニポンプ、タイヤレバーなど、サドルバックまだ買ってないからザックに普段被ってるキャップなんかも一緒に入れて出発。
風強っ!思い切り向かい風。往路でムキになるとまた帰りヘトヘトだなってほどほどに。

下流に向う時はひたすら土手沿いで良かったけど、上流に行くと川は枝分かれするし、工事中とかで左岸に行ったり右岸に出たりで面倒。
終いにはここから砂利道なので市野川大橋まで一般道を使えと来た。この時点で荒川本流から市野川にそれてたって事?
一般道に出た時点でサイクリングロードロストw
とりあえず北に行けばまた荒川に出るだろうと吉見町辺りを走る。

「30分程度走ってれば熊谷につくんじゃないの。そしたら荒川大橋見つけて土手沿いで帰ろう」と思っていた矢先にその事故は起こる
普通に車道の左端を走っている訳ですよ。そこは歩道も路肩も無い車道。
ガードレールもなくいきなりちょっとした斜面がありドブ。
しかも車道の左端のアスファルトがシワがよったようにこんもりと盛り上がった出っ張りがある。
わざわざ図にするような事でもないけどこんな感じ。

チープすぎる図w

大型車両がバンバン通ってるので、出っ張り気にしつつなるべく左端によって走る。
こんな出っ張り踏んだらバランス崩して斜面をドカドカと傾れ落ちドブに突っ込むか、車両がわに弾かれてダンプ、トラックに轢かれるかだなってビビリながら。
しかし、向かい風、強風、時折見せる横風突風。
突風に煽られ出っ張りにタイヤがぶつかる。入射角度が浅く出っ張りは乗り越えるに至らず車道側に弾かれる!
やべ、ダンプに轢かれて死ぬ!( ̄□ ̄;)
あわててハンドルきるも、風に煽られ予想以上に曲がって斜面に突入。ドカドカドカっ!

ブレーキかけるも停止不可でしょwフルブレーキしたらケツ浮いて半回転して背中から落ちたり?一回転して前輪後輪でバランス良く着地?w
ドブに嵌るのは間違いない。泥だらけで帰る?後ろから来てたダンプだかトラックの運ちゃんから間違いなく見られてるな。恥ずかしい。
って言うか、オイラとチャリは無事でいられるか?リムが変形?スポーク折れるかな?変速機は無事でいられる?
チャリもろともドブに落ちるって、凄いブログネタになるなwとか。
ほんの1mかそこらのちょっとした斜面を落ちながら一瞬でいろいろ考えた。
あんな時、一瞬の出来事なのにスローモーションに感じるのはなんでかね?w

ドブっ!前輪、左右のダブルコントロールレバー部で泥というかヘドロというか・・に垂直に刺さるチャリw
そしてオイラもズボッ!と両手、頭の3点で着地wありえねぇ!w
頭頂部からズボッ!だよ?意味不明。ひとりパワーボム状態。一人キンニクドライバーか?桜庭の恥ずかし固めにも似た状態。
逆さまになった風景を見ながら「なんだこれ?w」って。ドリフか?コントか?現実にこんな状況が起こりうる訳?
そのまま前転して向こうに倒れそうになるのをこらえて踏ん張る。この上、背中までドブにつけるわけにはいかん!w
足もついて両手両足頭の5点支持状態。頭を持ち上げようとするけど、ヘルメットが泥にズボって埋まって抜けない!w
想像してください、四つん這い状態だけど埋まった頭が抜けなくて必死で引き抜こうとしている光景を。
ありえませんwズボンの裾にも手袋も染みて来て濡れてぐちょぐちょになって冷たくなってくるんです。
そしてサイクル用のメットは、通気を良くするために穴ポコだらけです。
泥は通気用の穴から入り込み髪も頭皮までも泥でグッチャグチャです。頭に冷たさを感じます。そしてドブ臭い鼻を突く異臭。
あ~、もう勘弁して~。時間巻き戻してくれないかな?これ、無かった事にしてくれない?
そんな訳にはいかず、メットを外して起き上がる。髪の毛を泥でシャンプーしたみたい。手グシも通らないくらい泥まみれ。
頭から泥水がおでことか頬とかに垂れて来るのが解るの。あ~、もう最悪~。ハンカチ出して頭拭いても一瞬でハンカチ泥まみれ。
気休めにしかならん。立ち上がったら道路を走る車の運ちゃんに丸見えでしょ?恥ずかしい。
交差点の信号赤で脇には車が並んでるし~。はぁ~、もう。メットを泥から引っこ抜く。
メットの外側も内側も泥まみれで、もはやこれを被って帰る事は考えられん。目立ちすぎる。

とりあえず斜面とは反対側のドブと民家の塀の隙間にチャリを持ち上げ自分も上がる。
ザックから帽子取り出して被る。うん、多分これのほうが何ぼかマシだ。手袋もびちょびちょなので、冷た過ぎるから外す。
とにかく車道側に上がらないと・・・。ドブの幅は大股広げて届くくらいの感じ。
チャリ抱えて幅跳びする感じで向こう側に。泥がたっぷりついた靴でドブを飛び越えて斜面に着地なんざ、足が滑ったらまた落ちるなぁなんて考えながら。
落ちることも無く無事に向こう側に渡る事が出来、車がきてない隙に、対向車線側の歩道に上がる。
向こう側だけ歩道があるんだよなぁ。で、チャリ、チェック。無事で居てくれないと、帰れないぞ
よっぽど友達に車で迎えに来てって電話して頼もうかと思ったけど平日の真昼間に迎えに来れないでしょ~。
こんな泥だらけの人とチャリを普通は乗せないでしょ~w

持ち上げてトントンって落として泥を払う。ハンドルレバー回りぐちょぐちょw
でも、なんか無事そうだよ。そういえばオイラ自体にも怪我ないなぁ。
チャリも細かくチェックしてみないとわかんないけど、走って帰れそうだよ
とりあえず乗って走ってみる。ブレーキパットとリムの泥を払うようにブレーキ使いながら様子見で走る。
変速も大丈夫そう。タイヤも振れてるような感じは無い。これなら行ける!
帰りは追い風だからねグングン走る。どっか不具合が出るかもしれないのにいきなり飛ばして帰るのも恐いけど・・・
でも、それ以上に早く帰りたかった。通行人が泥だらけのオイラ見たらなんて思う?w

追い風のおかげで行きよりかなり短縮して家についた。

帰って状態チェック

前輪下3分の1位がタイヤ、リム、スポークまで泥まみれ
ジーパンも乾いてパサパサになった所を払いながら帰ったけどこの状態。
シューズ(クリート付きのサイクリングシューズ持ってないのでフットサル用の靴なんて使ってますが)これも泥まみれです。


垂直に落ちたのでwハンドル、レバー部も悲惨なことに。
バーテープ、洗剤で汚れを落とした直後だったのに(;;)


エックスソックスが~。靴の中まで泥水が染みてこうなってました(><)


メット、手袋がドロドロです。
そして、オイラのザック、ドイターのスピードライトがぁ!(TT)
こちらも上3分の1程度が泥まみれです。
背中に背負ったザックがこの様ですからいかに垂直にダイブしているか解るかとw


アシックスのブレーカーも襟元が・・・。


泥の整髪料wでカピカピになった髪の毛からこれだけの乾燥した土が出てきました。
何度も言うけど・・・ありえん!w


衣類とメットは洗ったけど、チャリとザックはまたにしよう。
初めて100km走って疲れた上にドブにダイブとは、もう疲れた。
っていうかザックはどうやればいいんだろう?中まで染みてるけど(^^;)
洗濯機にぶち込んで丸洗いには出来ないよね?
チャリはじっくり洗車だなぁ。

しかしメットしてて助かったなぁ。
樹の枝とか釘とか隙間とかから突き刺さらなくて良かったよ~。
怪我無かったのも不幸中の幸いだね。

しかし、恥ずかしさ抜群で、精神的ショックバリバリだよw
子供がじゃれてて泥まみれになるのとは訳が違うからね~。
ドブにはまって泥だらけになる35歳っていったい・・・(^^;)
間違いなく人生の汚点になる出来事だなぁw

↓↓↓ クリック ↓↓↓
人気blog

陸上競技ランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
あうw
ヤッテますなぁw
ランバ・ラル号のネーミングに萌えたのですが、グフはいいですなぁ♪ムチがいい(o^-')b

それとどぶ川へのダイブお疲れ様でした(*^_^*)
見事走馬灯も見れたようですし、異次元の走りをある意味楽しめたのではないでしょうか?(他人事w)

でも確かに日本は国道と言わず、そこらの道路は自転車が走れるような道ではないからねw、車道を走る事も許されずw歩道もNGだから結局どぶ川に落ちるしかないのよ♪

しかし惜しむらくは今回の衝撃事故を客観的に写真に納められていないのが口惜しいですわ(@_@) やっぱりサイクリングは友(カメラマン)と行かないと♪ 3点着地見たかったなぁo(^-^)o

ウェアや道具の数々は可愛そうでしたが(;_:)まぁこれもいい思い出に変わるでしょうw
あ、それと私はいつもリュックとかバッグは普通に洗濯機で洗っちゃってますよ♪
ちゃんと乾かしてちょっと使ってるうちに元通りになります(o^-')b まぁ素材によるでしょうけどね。

今回は他人の不幸で微笑ましい気持ちにさせてくれてアリガトウ(*^_^*)
またもっと悲しい出来事をUPしてね♪
【2009/02/17 08:13】 URL | 心の旅人 #zj.0LZUg [ 編集]


人間って、生命の危機を感じると凄い脳がフル回転して 色々いな引き出しからいろんな情報を一斉に取りだすんだよ。だから、ユックリに感じたりするんだって。
つまりひでさんの脳は 「生命の危機」 を感じたって事だよね~~~。
ドブでよかったよ。 ダンプに轢かれてぺっちゃんこ じゃなくて、ホント良かったよ(T_T)

ま、ネタとしてはクリスマス&年末の出来事くらいインパクトあるけどね。
もうちょっとこまめに更新してくれる? あんまり期間あくと 「あ、ひでさん ぺっちゃんこになったかも。。。」 って思っちゃうから~~~。
画面から匂い立ちそうなもんがイッパイ。 綺麗に洗ってね。 後ホントに気をつけてね。
【2009/02/17 12:25】 URL | Para #GsbZZxQM [ 編集]


途中はひでさんの夢でも語っているのかと思ったけど、
本当におきた出来事だったんですね。

私も最近は彩湖まで往復8Kしかだけどチャリで行ってます。
歩道は人がいて邪魔だから車道を行ってるけど
「ドアが開いたり、幅寄せ怖いな」っていつも思います。

それから、めいっぱいサドルの位置を上げてるから
止まったときの足の置き場を常にさがしてます。
さがしてるときに「いつか転ぶかも?」って思ってます。

そのうち、ひでさん2号やりそうだから参考になりましたよ。
リックはザザっと洗って洗濯機が良いと思います。
【2009/02/17 17:29】 URL | 事務局A #H9DA4a3M [ 編集]

あいたたた・・・
いや~、災難でしたね~。
でも怪我や故障が無くて良かったです。

描写が細かくて、頭の中にリアルにシーンが浮かんできましたが、すいませんが表現が面白過ぎて笑ってしまいました。

もう少し泥が柔らかくて頭から顔までズッポリ埋まってしまっていたら危険だったかも・・・。
【2009/02/17 18:48】 URL | ∴∵ #t2wdaiLI [ 編集]


ひでさん、やってますね~!!!!!
おもいっきりお腹抱えて笑っちゃいましたよ、ごめんね。
そのまえにこんな可愛い相棒を手に入れていたんですね^^

私もこの間トレイルの下りで前方に突っ込み、全身泥だらけになりました。
派手にこけたのも泥んこになったのも初めて。
だけどなんだろう~、私オイシイかも~と思えてしまいました^^;
そして吹っ切れましたね~。下りはもっと突っ込める気がしてなりません

とりあえず怪我なく相棒も不具合無く良かったですね!!
【2009/02/18 11:28】 URL | ゆっち #aZZ8c8oU [ 編集]


>心の旅人さん
ランバ・ラル号のネーミングに反応してくれましたか。
マシンが黒と青だったので青いといえば、「青い巨星」ことランバ・ラルw
赤いシューズの時の「赤い彗星」シャアのイメージのようにガンダム繋がりでいってみました。
グフ、「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」ってね。しかしオイラのマシンはボロッちくて名前負けなのはいつも通りw

ドブ川ダイブ、無論、異次元でしたw
走馬灯って家族の事とかそういう事を思い出すんじゃないの?
なのに、「誰かに見られて恥ずかしい」とか「チャリ壊れないか」とか「泥まみれで帰るの臭いし、これまた恥ずかしいし」とか「掃除が大変」とか・・・
「ある意味、ネタ的においしい」とか。
そんなことばかり浮かんだのも走馬灯というべきでしょうか?w

最近は、「自転車は軽車両」、「自転車は車道」って今一度明確にしようと自転車レーンを作った道路とか整備を進めているようですけど・・。
でも、いまだにカードライバーには自転車は敵とか見られてないようで、幅寄せされたりスレスレを高速で通るとか、あからさまに嫌がらせされます。
停車中の車を中央側から追い抜こうとした時に待ってくれた優しいドライバーなんかに礼のつもりで手を上げて合図すると軽いパッシングで答えてくれたりすると暖かい気持ちになります。
あんなドライバーばかりだったらいいのに。

そう!そこ!あの決定的瞬間の写真が合ったらと思うとw
さらに爆笑を誘う記事になってたに違いないのにw
現場の写真を撮ろうにも、泥で手がぐちょぐちょだったので携帯に触るのは無理で・・・。
残念ですw

いい思い出に変わるかな?とりあえず一緒にドブに落ちて二人(?)とも生還したので愛着が湧きましたw
「しばらく乗ってスポーツバイク、ロードバイクのイロハが解ってきたら、とっとと新車買おう。
それまでの短い付き合いだから」と割り切って中古を買ったわけですが。
危機を一緒に乗り越えたので(全然乗り越えてないか?w)ランバ・ラル号に愛着を持って乗ろうという気に変わっております。

アドバイス通りにザック洗濯機で洗っちゃいました。
2回洗濯機回したけど結構汚れが残っており、手揉みとかゴシゴシして見ないと全部落ちなさそう。
ザックの汚れが一番落ちにくいみたい。

そんな悲しい出来事が続いて起きないように祈っててよ!
この手のおもろネタの提供は体が持たんてw

------------------------------
>Paraさん
生命の危機で脳が通常以上のフル回転ね。つまりは筋力、体力で言う所の「火事場の馬鹿力」が脳で発生している訳ですね。
なるほど~。いつもこのくらい早い回転で脳が働いてくれればいいのにw
今回は「生命の危機」は少な目だったようで思い浮かぶのは、「恥ずかしい」ってのと「チャリに故障による帰りの心配」が主でしたけどね。
両親とか弟とか家族の顔は浮かびませんでしたから。

ほんとにドブに落ちて汚れる位で良かった。
車とかの接触になると他人に迷惑かけるし。前にも言ってるけど、自損で自虐的なネタならいいけど周りに迷惑かけちゃあいけませんから。
ダンプに轢かれてたら本当にぺっちゃんこだよね(T_T)

ブログのネタになると思いながら、これは久々の大作になるなぁってw
こまめに更新ですね。心配してくれる人が居ると思うと嬉しいものですね。ありがとう。
実際、匂い凄かったですよ!家に帰ってからも乾いた泥がパラパラ落ちるし~。
洗ってファブリーズしていい香りがするんだけど、なんだかまだドブの臭いが混じってるような気がしてくる。
先入観から来る気のせいなのか、ほんとに匂ってるのか・・・w

客観で見てて危なっかしい運転の人って自転車でもバイクでも車でも居るよね。
結構オイラ、そのタイプかも。
サイクルコンピューターの速度表示見てるとかちょっとした脇見してるうち左端を走ってるつもりでも微妙に車側に斜行しててヒヤッとしたり。
気をつけないとね。

-------------------------------
>事務局Aさん
あはは、夢オチかい!w
夢だったら良かったけど、ノンフィクションです。実話ですw

オイラはいつも彩湖の対岸側がスタートなので実際に、彩湖の外周走ったことは無いのです。
ドアが開くのとか幅寄せとかほんと怖いですね。

停まる時、よろめいた事はあるけどまだ立ちゴケした事ないです。
でも車道側に倒れたらこれまた危険ですね~。

土手の高い所もガードレール無くいきなり斜面とかになってるのでそっちも気をつけないといつか落ちそうって思ってますw
サイクルコンピューターのボタン押して速度とかタイムとか、ケイデンスとか確認するためにうつむいている時が危険です。

ザック、洗濯機で洗って使えるくらいになりました。
結構綺麗に使ってた方だから、ドブ川に浸す事になったのはショック(><)

-------------------------------
>∴∵さん
いやぁ災難でした~、まあ、自業自得なんですけど。
もっとうまくコントロールできるようにならないと。技量不足も大いに影響しているわけで。
ほんとに怪我や故障が無くて良かった。
ここで怪我してたら、あんまり笑うに笑えない事になるでしょ~?
読み手が引いたら困るのでw
笑って楽しんでいただけましたか?w無論そのつもりでこんなネタを暴露しているんですから。

ちょっ!www顔までズッポリ埋まるってwwwそれ死の香りがするねw

しかし、そっちの方が光景的に面白いね。でもプロの芸人じゃないから命かけませんよw
最終的に某「犬神家の一族」のスケキヨ状態になってさらにその写真付だったら確実に殿堂入りの記事になったねw
スケキヨ見たいに足だけしか出てなかったら、一人じゃ脱出不能で死んでるけどw

----------------------------------
>ゆっち
お腹抱えましたか?
久々に爆笑大作の記事に仕上がるはずと泥まみれで臭い匂いと恥ずかしさに耐えながらの帰路でしたからw
相棒、可愛いかな?中古でオークションで手に入れた10年物の老犬ならぬ老チャリなんだけどねw

オイラがトレイルでこけそうになるときは尻餅つくような感じだからなぁ~。
っていうか、ズルっとなるだけでまだ明確にこけた事はないから、ビビリで全然突っ込めてないわけですよ。
女性でも前方に突っ込んだって人が多いから強いなぁって。
オイラは腰が引けてるから、尻餅気味なんだもね(><)

さらにオイシイって思ったり、もっと突っ込めるとかタフだねぇゆっち!
しかし、乙女がおいしいなんて思っちゃいけませんぜ!w
怪我する怪我する!w

怪我なく相棒もなんとか無事(汚れはしたけど)だったのでこれからも気をつけます。
【2009/02/18 14:31】 URL | ひで #- [ 編集]


ありゃぁ~、災難でしたね。久しぶりに訪問したらこんなショッキングなことが
あったんですね。怪我無くてほんとによかったです。たった1秒くらいなのに
色んなことが思い浮かび、スローモーションになるのは分かります。昔、原付で
車にぶつかって5メートル吹っ飛ばされたとき、地面のコンクリートがゆっくりゆっくり
近づいてきましたよ。気がついたら一回転して命は大丈夫でしたが、ほんと
スローモーションの世界でした。そのかわり松葉杖のお世話になりましたが。
無傷は奇跡的というか、運があるんじゃないですか(^^)
【2009/02/20 21:57】 URL | hime #- [ 編集]


あまりのおかしさに腹抱えて笑っちゃいました~~(失礼)
でも無事帰還出来てよかったね~
一つ間違えれば黒いリボンなんて事にもなっていたかもしれないよ・・

>一瞬の出来事なのにスローモーションに感じるのはなんでかね

そうそう私も膝を怪我する転倒の時思った~その瞬間はまさしくスローモーション
なんですよね~これって危機一髪状態の時のみなさん同じ感覚なんですね・・
とにかくこんな面白い記事を書かなくてもいいような楽しいチャリ乗りしてね・・
【2009/02/21 11:02】 URL | 星峰 #rdwG4C.k [ 編集]


●himeさん
思いっきりやっちゃいましたw
怪我無かったのはほんとによかった。
himeさんも原付の事故でスローモーションを経験してるんですね。
無傷は奇跡的でしょうか?田んぼの中とか積もった雪の中とかクッションのある所で転んだのにも似たような状況ですが・・。
でも少し違えばやっぱり大怪我してた可能性もある訳で。
脇のコンクリートに顔面打ち付けるとか、変な体勢で落ちて骨折とか、落ちた拍子に何か突き刺さるとか・・・。
そういう意味ではやっぱり怪我が無かったのはラッキーだったというべきですね。
運があるなら、宝くじとかロト当たらないかなw
今回で運使っちゃったかなw
---------------------------------------
●星峰さん
自分でもビックリでしたよ~。なんじゃこりゃ~?ってw
これで黒いリボンなんて事になっていたらあまりにも惨め過ぎますよね。
ドブに落ちて死亡だなんて・・・。でもオイラにはある意味相応しい死に方なのかな?w
危機一髪状態のスローモーション感覚は生理的現象みたいですね。
生命の不思議w
「事故って入院です」ってタイトルと共にギブスつけてるとか、松葉杖ついてるとかの写真をUPした記事を書く日が来ないように気をつけて自転車を楽しみたいと思います。
【2009/02/22 20:50】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/387-84c90d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。