足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩湖~風張峠~都民の森
山と言えば奥武蔵方面に行く事が多いのですが今回は奥多摩の方に行ってみた。
奥多摩湖や風張峠、都民の森のある奥多摩周遊道路を走ってみようと。

今回のルート




「青梅マラソンってこの辺走るん?」とか思いながら青梅街道を通って青梅駅へ、マックで朝食。
登校時間とかぶって、駅周辺は学生が多くちと恥ずかしかった。

んで、奥多摩湖を目指す。
最終コンビニで梅おにぎりを一個だけ買ってポッケに。
この辺、トンネルが多いねー。ルートラボで見ておいたから、解っては居たんだけど。
だけど入り口入ったトコで直ぐに出口が見える様な短い距離のものばかりなんで良かった。

斜度はそんなに厳しくないけど、結構気温高く暑い。
えっちらおっちら登り、最後のトンネルを抜けるとダムが見えた。

これが小河内ダムかぁ。
そんで湖面が見える。おお、ついた奥多摩湖だ。
ちょっと行くと「水と緑のふれあい館」なるものがある。
食事する所ありそうだけど、得てしてこういう所は値段が高いというイメージw
貧乏性なので(いやいや、貧乏なので、館の前のベンチにてさっきのおにぎり頬張る。
(しかし、しっかり食っておくべきだったと後悔するのであるw)
ここで写真パチリ・・


湖面がグリーンに見える。きれいな色だなーと見とれてしばし休憩した後、湖岸沿いに橋を目指して走り出す。
ぐるりと回り込み橋を過ぎると周遊道路の料金所跡地。
さあ、ここからが今回のメインディッシュ、風張峠までの12kmの登り。
白石峠とか顔振峠、子の権現なんかの激坂に比べると斜度はさほどでもないんだけど、エネルギー枯渇気味でヘロヘロ…。
そこはヘタレ、もう何度もおりて休み休み登りましたよ。もっと食糧補充しておくんだった。

月夜見第一駐車場につき展望を楽しむ・・

いいな、ここからの景色は。もう少し雲が無く晴れてたら良かったんだけど。


さっき居た「水と緑のふれあい館」前や小河内ダムも遠くに見える。
あそこから来たんだ。結構なもので。

そして月夜見第二駐車場につく。
ここはハセツネの関門にもなってるのかな。ここ通るんだぁ。
特にめぼしいものは無いので、先に進む。

風張駐車場ってのが見えた。ほんとはここがピークなのにここからもうちょっと進んで風張峠の指標があるもんだと思い込みスルーw
先に進むと明らかに下ってるんだよね。ちょっと降りて登り直しがあるんかなと思ってると・・・
浅間尾根駐車場についた。が~ん!ここでやっと気付く「さっきの風張駐車場がピークなんやん!」(←アホ)

おかげで風張駐車場の道路脇に立っている「東京都で一番高い道路」という標識も思いっきり見落としw
標識の前でパチリやろうと思ってたのに~(><)

ちゅー訳で通り過ぎたんなら戻るか!とも思ったけど、疲れて「もういいや」ってw

んで、ひゅる~と(ビビリなので実は、そろ~っとw)下りを降りて「都民の森」へ到着。
ローディー数名居ましたねー。今回もソフトクリーム頂きます。プリン&カスタードってやつだったかな?・・

売店の椅子に座り込んでアイス堪能。

さてと・・と檜原街道で通って帰路につきましたとさ。
で、秋川渓谷の中山の滝は道路から見下ろせ、その風景にここでもパチリ・・・


奥多摩もいいですねー。

2010/6/11

走行距離
154.80 km

走行時間
7時間06分52秒

平均速度
21.8 km/h
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/419-93061f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。