足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光東照宮へ-300kmチャレンジ
247.8km走ったことから、次の目標のひとつとしてきた300kmのチャレンジ。
日光東照宮まで走ると往復でほぼ300km
うまく自分の休みに晴れの予報が出てたので行くしかない!と。






0時に目覚ましセットして夕方から寝るw

0時20分出発
東京外環と東北自動車道の下道を走る。
大型車両、怖いです~。ウトウトしながら走ってる車に引っ掛けられたら一発アウトでしょう。コワッ。

2時32分、久喜市-45km地点で休憩。
ここまで夜中なので車も信号に掛かる事も少なくて、ave26.4km/h
オイラにしてはいいペース。しかし湿度高かったか、かなり汗でジャージが濡れた。
日が昇らないと汗がとばなくて不快。でも日が出ると暑くなって大変なんだろうなぁと思いながら。

4時18分、小山市で休憩
区間ave25.2km/h
朝焼けの中、走るのは気持ちいい。

宇都宮過ぎあたりで疲れてきましたw
6時31分、宇都宮上金井で休憩、区間ave22.3km/h

日光に向けて登って行きます。
8時3分、今市で休憩。拝観は8時からになってるのでその時間を目標にしてたけど間に合わなかったw

8時40分、へろへろになりながら神橋の所に到着。
区間ave17.2km/h、日が昇って気温の上昇と、登りのコンボでこの落ち込み様w
さすがヘタレw

着いたぁと思った所で、いきなりこの景観。
疲れが吹き飛びますな。

自転車を止める所を探して駐輪して、いざ日光山内の観光へ。


勝道上人像

日光山の開山した勝道上人の銅像
手前の龍が何気にカッコいい。

進むとすぐ前に三仏堂が見えます。

ここが輪王寺の本堂で3体の本尊(千手観音、阿弥陀如来、馬頭観音)が安置されてるんですね。

でも入る前に拝観券を買わなければ・・・
二社一寺(日光東照宮・日光山輪王寺・日光二荒山神社)共通拝観券と言うのを買いました。
宝物殿・逍遥園も共通券で見れるけど、全部見て回るとかなり時間がかかりそうなのでいきなりパスw

三仏堂に入って、千手観音いいなと。
護摩堂には「五大明王」「七福神」「十二天」がずらりと並び圧巻。

さて東照宮に進みます。
石鳥居です。

京都八坂神社のと鎌倉八幡宮のと、ここが日本三大石鳥居と呼ばれてるそうな。

五重塔


一つ目の門、表門を抜けると
神厩舎がありますね。有名なこれ。

「見ザル、言わザル、聞かザル」
事なかれ主義みたいであんまり好きじゃないんですがw
実物見て、なんかコミカルで、にんまり笑ったw

上神庫の変な象に目が行きつつ進み、御水舎で手と口をお清め。
これが好きなんですよー。拝殿で手を合わせるよりも、この御水舎での動作の方が好きかもw
なんか心身共に浄化される感じがして。

すっきりした所でもう一つ鳥居をくぐって、来ました陽明門

陽明門前辺りが日本一運気の強い場所なんて書いてる所もありますが・・・。
外国人、修学旅行の学生など観光客でごった返し、雑然として賑やか過ぎる。
もっとこう、シンとした空気の冷たい静かな雰囲気の方が好きかな。

陽明門、とにかく装飾が凄い。オペラグラスで細かく一つ一つ観察していきたいくらい。
「いつまで見ていても見飽きない、ずっと見ていて気付いたらもう日暮れ」って事で「日暮の門」とも呼ばれてるそうですが。
納得です。そんな感じです。

でも帰りの行程も考えると、そうそうのんびりもしていられないので先に進みます。

はい、眠り猫です。ピンぼけw

江戸時代は将軍しか入れなかった開かずの門であった坂下門をくぐると徳川家康公の墓所への奥社参道へ続きます。
この奥社への参道も有名なパワースポットですね。

鋳抜門です。これもなんか左半分ピンぼけw

ここを回り込むといよいよです。

どーん!!!奥社宝塔です。

ここが徳川家康公の墓
神柩(家康公の遺骸)が収められているとの事です。

家康の遺言である
「日光山に小さな堂を建てて勧請し、神としてまつること。そして、八州の鎮守となろう」
(「八州の鎮守」とは「日本全土の平和の守り神」)
の通りに東照大権現の神号を受け、神として祀られることになった訳ですね~。

八州の鎮守となろう!!
かっこいいなぁ~。ロマンだなぁ~。

ぐるっと宝塔を回り込むと傍らにある木、叶杉-かのうすぎ-だって。
雰囲気ありました。
願いをかなえてくれるといわれる叶杉。
弟が今年の師走に結婚すると言うので相手がマリッジブルーになって弟が捨てられる事がなくいつまでも仲良く居られるように願ってきました。
(弟の事より、自分は大丈夫なわけ??って感じですがw)
あと帰り道、落車せず無事帰れるように・・ってw
もっと他に願う事あったでしょって思うがw

帰りに眠り猫の裏側の雀もチェックしつつ、拝殿へ。
靴脱いで上がります。

欄間の「三十六歌仙」、天井の「百間百種の竜」、仕切り戸の「麒麟、白沢」、将軍着座の間
もういろいろと圧倒されますね。
石の間を挟んで本殿の方を向いて正座し、2礼2拍手1礼。
出ようとした時に、団体さんのお着きに合わせて巫女さんが来て、説明を始めようとした。
「一般の方もどうぞ」って事だったので、また座っておこぼれガイドを聞いてくw

拝殿出る時、ぶるぶるっと急に身震いして思わず「なにっ?」って本殿の方に振り返る。
いや別になんにもないんだけどw

陽明門前辺りや奥社参道が気が強いといいますが・・・。
そういうの、オイラの場合は拝殿が強いように感じましたねぇ。
なんとくなくですけど、よく解んないですけど・・・w

次は鳴龍で有名な薬師堂に入る。
祀られている薬師如来よりも天井に描かれた、この鳴龍がメインになっちゃってる感じ。

この龍の真下でお坊さんが「カーン!」と拍子木を打つと
「キュイーン、ュイーン、イーン、ィーン、-ン・・・」っと残響音が響きわたる。
これを龍の鳴き声に見立てた訳ですねー。

「皆さんに龍の声は聞こえますか?」と何度がやってくれる訳ですが

お坊さん「カーン!」
残響音(鳴龍)「キュイーン、ュイーン、イーン、ィーン、-ン・・・」
おっさん「おおお!(聞こえた!)」

お坊さん「カーン!」
残響音(鳴龍)「キュイーン、ュイーン、イーン、ィーン、-ン・・・」
おっさん「おおおっ!」

お坊さん「カーン!」
残響音(鳴龍)「キュイーン、ュイーン、イーン、ィーン、-ン・・・」
おっさん「おおおっぅ!」

お坊さん「なにやら別の龍の声も混じってますが、みなさん、龍の声聞こえましたか?」と。
そこいらの観光客、おっさんの方見て爆笑w
いや、龍がどんな声か知らんしw
イメージでは、「ぐるるるる~」「ぐわぁ~お~!」とか超低音なんですがね。
そうですか、こんなに甲高く「キューン」と鳴くんですねーw

て事で次は二荒山神社です。

ここでも拝殿に手を合わせた後、別途、神苑入苑料200円を払い先に進む。

御神木


二荒霊泉


大国殿横にある「運試し輪投げ(無料)」
「三つ投げて、一つでも入ったら運気は良好です」だって。
れっつトライw
で・・・、すべて外すw

次は家光廟大猷院
御水舎。なんと豪華な装飾。

東照宮の御水舎も凄かったけど、ここも凄い。
「天井には雲をまとった竜の墨絵が描かれて、これが御影石の水盤に映ることから「水鏡の竜-みずかがみのりゅう-」と呼ばれている」
だって。そこまで見てなかったぁ。

なんか独特の雰囲気。




夜叉門


仁王門、二天門、夜叉門、唐門・・・門多すぎw

もう思い出しても、どれがどれだか、どの順番だか解んなくなる。
日光山内、どんだけの門や鳥居があるんだろう。

拝殿に上がりガイドを聞いた後に、公開中の「家光公の御尊像」へ手を合わせる。

観光はここまでにしておこう。帰りも軽く9時間位はかかるだろうし。

総合会館の方に降りてきてコンビニで昼食買って食べる。(11:50)
ここまで来といてコンビニw
毎度の事ながら貧乏性である。(いや貧乏そのものであるがw)

飯食い終わって駐輪場所まで戻り、さてとまた長い帰路に着くかと。

日中は暑くて、30分おき位にコンビニに寄りまくるような感じでレシートいっぱいw
飲み物に氷にガリガリ君w
トイレで腕に水ぶっ掛けて、アームカバーや、パンツの腿の部分をひたひたに濡らして・・・
とにかく体を冷やさないと息が上がって心拍落ちないし、吐き気がしてくる。
はやく日が沈め~って。

序盤、日光からの下りもありave26km/h、その後はave22km/h

帰りは、疲れてたかかなり遠く感じたなぁ。
やっと幸魂大橋で、家に着くと294km程度になりそうだなぁ。
300kmにちょい足りないからって近所グルグルしてw
家に着いたの21時45分

300kmはオイラにとってかなりの大冒険でしたが、なんとかやりきった。
ただただ・・・疲れた~w


2010 7/10

走行距離
300.2km

走行時間
13時間1分

平均速度
23km/h

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

ひでさんすごいね!300キロ!!
お疲れさま~!MTBじゃ無理ですね(^_-)-☆
【2010/07/26 15:33】 URL | 事務局A #H9DA4a3M [ 編集]

>事務局Aさん
300km行けちゃいました。
日中の気温と残り数十キロが異様に遠く感じて、嫌になってた区間もありましたが。
レースじゃないし、サイクリングと言うかツーリングというか、まあ、ムキにならずにマイペースで無理なく走ればいい訳で。終わってみたら、連休があればまだ距離伸ばせそうとか思ってみたりw
MTBだとロードに比べればやっぱりロングライドはしんどそうですね。
【2010/07/26 20:53】 URL | ひで #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/30 00:44】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/06 15:48】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darudarunikki.blog59.fc2.com/tb.php/421-2c172ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多度 近所 近所

出会い系サイトでタダでHをする方法 念のためフリーメールを用意。Yahoo!のメールが無料で登録も簡単。infoseek、goo、livedoor、Exciteも人気。 フリーメールで登録できる無料出会い系サイトを選ぶ。まずは大攻勢をかけまとめてどん... 三重のセフレ【2010/07/21 20:10】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。