足の向くまま気の向くまま
思いつくまま気の向くまま!な感じの日記!!運動が嫌いだったのにジョギングを始め汗をかき息を弾ませる事の気持ち良さを知るwで今度はロードバイクに興味を持ちボチボチと走っております。
FC2カウンター

プロフィール

ひで

ひで
関東在住・30代・男性
2006年9月よりジョギングを始めました。
フルマラソンを3度、10km、ハーフなど幾つかの市民大会に参加。
2008ツールドフランスのダイジェストをNHKで見て「オイラもロードバイクに乗る!」と2009.1月にオークションで古い中古のロード買って乗り始めました~(笑)
耐久、ヒルクライム、サーキットでのホビーレースなんかにも参加して行きたいです。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩湖や物見山をぐるぐる
前回の記事に書いたように部分的にパーツを交換しまして気持ちよく乗っております。
ヤフオクで5万弱で買ったバイクに、パーツでまた5万弱追加・・・。
次はホイールにまた投資しようと考えております。
こんなんだったらショップでちゃんとポジションやサイズ見てもらって新品をまっとうに買った方が良かったかもと。
老体ですから、ランバ・ラル号、ギシギシと軋みをあげます。

んで、冬眠明け始動宣言とともに荒川を18km走った前回から

3/8 32.80km 彩湖3周
3/12 51.60km 彩湖7周
3/16 55.70km 彩湖8周


とこんな感じで、彩湖の周回しておりました。

そしてお勧めされるままに行ってきました

3/20 105.9km 東松山の方の物見山


定番の物見山周回。

起伏コースで停車せずグルグル回り続けられる、ランで言うなら皇居的な好都合なコースなのですね~。
待ち乗りでの信号待ちとか、荒川の車止めとかの足止めが無い訳だ~。
3周だけして帰ってきましたがローディー、たくさん来てました。
で、ひたすら追い抜かれてましたw
相変わらず遅いですw
でも遅いくせに坂に登りたがりますw


反時計回りで回りましたが・・・。
こりゃ、時計回りの方が長く登った感がありそうだなぁ。
今度は時計回りで行ってみよう。

でも、そろそろグリーンラインも行けそう。
コンパクトクランクにしたことで、顔振峠、白石峠、子の権現をどんな感じで登れるのか試したいのだ~。
足ついた子の権現、今度は登り切れるか~?
(毎度の事ながらレベルの低い話ですいません・・・w)
奥武蔵方面だけじゃなく、奥多摩の方にも行ってみたいしね~。
行ってみたい所が沢山なのだ。

いい子にしてますので、いやいや、いいおっさんにしてますのでw休みの日は毎回晴れますように~w

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ランバ・ラル号バージョンアップ!wそして、そろそろ冬眠から起きて
中古で買ったオイラのマシン。
コンポは105SCとRX100のミックスでした。
リア8速です。まあ、8速でもオイラの貧脚には充分であったわけですが。

でもフロントのシフトレバーの具合がすこぶる悪くて。
ひたすらカチカチと数十回打ちまくって、まれに「カチッ!」と決まるような状態。

あああ~、坂がある~、ここはインナーだ!と左レバー操作。
スコッ!(って空打ち)スコッ、スコッ、(うお~変わらん!そして迫る坂)スコ、スコ、スコ、スコ・・・・
スコスコスコ、(そして突如)カチッ!!(おおお、入った!!)

ってこんな具合ですよ。
いや、こうやって変速できればいいほうで、いくらやっても駄目なんで結局変速諦めるパターンばっかり。

変えたい時にスッと変速出来ないものだから、ほとんどインナー縛りで走ってました。
荒川走ってる時とかは出発の時にアウターにしてましたが。

1年乗ってまだまだチャリに飽きる様子はないので(笑)追加投資だぁ~と部分的にコンポ交換を決心。
前提はまずこのシフトレバーを何とかする事が目的ですよ。
で、今8速だから、8速のレバーを手に入れれば他はそのままでも良い訳で。
なるべく安くあげたいからw

8速なら2200、2300、soraかぁ~。でも親指ポッチの変速は、抵抗があり。
(RX100のシフトレバーは、ティアグラ以上の物と同じように下ハンで変速できるレバーだったから)

しかしティアグラだと105との価格差がそんなにないから中途半端かなぁ~って。
そんな時、イギリスのショップ、wiggleでアルテ6600のシフトレバーが91ポンドで出てる!!その時のレートで大雑把に1万3千円くらい。
安っ!6700が出た今、型落ちとはいえ日本で105シフトレバー買うより安いなら当然これだろうと即ポチッた。
(OE版って事で箱無しではありましたが)

シフトレバー10速になるなら当然、スプロケ、チェーンは最低限変えなければ・・・。
ディレイラーは融通が効くらしかったのでとりあえずそのまま使ってみる。
んで、峠に行くとインナーローでもケイデンス50位まで落ちて、もがいてるので、
「せっかくだからコンパクトクランクにしとけよ、このヘタレ」と空耳が聞こえたのでコンパクトクランク投入w

wiggleにアルテ6600のシフトレバーと自分で交換する為に工具セットを注文。
んで105のコンパクトクランク、チェーン、スプロケと、アルテ6700のBBをsanaに注文。
これで空打ちレバーとはおさらば、そして貧脚仕様の34T*27Tで山に行ける訳です。

wiggleから海を越えてくるシフトレバーをやきもきしながら待ち、
先にsanaから届いてるクランク、チェーン、スプロケのピカピカ具合に眼を眩ませるw
今ついてる黒ずんだスプロケ、チェーンと比べてなんとまぶしい事かw

しかし組むのに、専用工具がいる訳で。
四角軸のBBを抜く、クランク外す。ホーローテックⅡのBBつける、クランクつける。
それぞれすべてに専用工具が必要とはどういう事ですか!?w
スプロケの抜き差しにも専用工具。
PCのようにプラスドライバー1本で・・と言う訳にはいかないのですね。

wiggleからシフトレバーと工具セットも無事届き、作業に取り掛かる。


クランク外す。固ぇ!!柄の長い六角あったから良かった。


しかし、スクエアテーパー用のBB抜きの専用工具がこの工具セットには入ってない・・・。

仕方ないから買ってくるかと。先にシフトレバーやワイヤー周りを先に組み付け。

BB抜きの専用工具買って帰ったけど、また問題発生w
持ってたモンキーは小型で掴めない・・・。
ケチって安い万能板スパナをホームセンターで買ってきて挑むも固くて外れない。
板スパナ、精度が悪い、ガタついて力入れるとすぐ舐める。
ロック式のプライヤー(ダイソーに売ってた840円の)も試したけどこの専用工具、角が丸いのでうまく噛めず。
仕方ないから32のスパナ買うか~と。でもホームセンターに置いてたのは結構な値段のばかり。
んでネットで注文。スパナ待ちでまたも作業は進まないw

ってこんな状況でしたが強力片スパナが届き


グッと力を入れ回すと外れましたBB

もっと足で蹴るとかハンマーで叩くとか、苦戦すると思ったけど割とあっさり。
さすが”強力”スパナと銘打ってあるだけあるな~。
Niceスパナ!!w

最初からやっておけば・・・。
安物買いの銭失いと遠回りは得意技ですw

バーテープ綺麗に巻けないとか、変速のセッティングがいまいちビシッと決まらずとかかなりグダグダwですがなんとか形になった。

ULTEGRAと文字が入ったガンメタのレバーかっこいい!!wとか(今までくすんだ銀だったし)
チェーンリングの青みがかった色かっこえー!!とか。
バーテープ、青にしたらちょっと精悍になった!?とか(TREKのロゴ、フォーク、タイヤの青と合わせた。前は白)


チェーンリング、チェーン、スプロケがピカピカ!!まぶし~(今やってる変なドラマの中の台詞風にw)とか。
それなりにテンションあがってる訳ですw

なぜか休みの日に雨が降って出かけられないとか
めっちゃ寒かったりで、その気にならずとか。(ヘタレ~w)

そして今日、そろそろ冬眠から起きて走りますか・・とw

交換したパーツの調子を見るべく軽めにね。荒川に走りに行く。
しかし工事してて迂回砂利道とかなんで早々に戻って18km程度w

それでも、「新しいパーツはいいっすなぁ」と感触を楽しむ。
カチッとしててクイクイ反応してくれる感じ。
しかし足は運動不足で回らねぇ~w

ランバ・ラル号、ちょっとだけバージョンアップです。
ウェアも青のやつ買って、テンションあがってて今日は短い距離ながらも気持ちよかったぁ~。
しかし、息はすぐに上がってましたけどw
ヘタレ~。もうちょっと荒川と彩湖を走って体を慣らさないと。
そのあと峠に行こう。
今の57kgの体重は腹がタプタプ。
まあシーズンインって事でベストの53kgまで落ちるのはすぐだろうけど。

でもまたしばらく天気悪いんかな?

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

前回の記事から、また随分と間が空いておりますが・・・。
寒くてチャリにも乗っておらず。
防風防寒の冬用のサイクリングウェアでも買って元気に乗れればいいのですが、懐の方も極寒ですのでなかなかそうもいきませんw

去年のクリスマス前にパソコンが立ち上がらなくなって。
おととしのクリスマスも嘔吐下痢で散々な目にあってますが、ほんとクリスマスにはろくな事がありませんw
立ち上がらなくなったメインマシンを救出すべく久々にサブマシンを立ち上げ、その間のブランクを埋めるべく差分アップデートを繰り返しとりあえず現行くらいになった所でサブマシンも立ち上がらなくなるw
おいおいおい、意味がわかりませんw
しかもサブマシンの方はBIOSの画面にさえ行かずに応答なしです。
はぁぁ~、メインマシンもセーフモードでの立ち上げとか、修復モードとかいろいろ試すが立ち上がらず。
上書きセットアップするかぁと思ってもOSがインストールされてませんとか出てWINが居ない事になってるし~。
マスターブートレコードうんぬんをいじろうと思ってもサブマシンまでいっちゃってるからネット調べながらとかツールをダウンロードしたりとかもできず。
iphoneで調べながらとかもやったけど画面もちっさくパソほどさくさくいかないから嫌になってきて。
しょうがないからCDブートできるリナックスのKNOPPIXを友達に借りてきてデータ救出。
でもなぜかKNOPPIXがネットワークカードを認識してくれなくてネットに繋がらない。バージョン古かったから??
もういいやぁ~システム修復あきらめてクリーンインストールじゃぁ~と。
データ救出とかいいながらお気に入りとかメールアドレスの退避を忘れてがっかりなオイラ。

年越しは職場で。しかも仮眠タイムが年越しの瞬間とかぶっている為、なんの盛り上がりもなくw
仕事あけてそのまま明治神宮に初詣。
おみくじを引きます。来い!大吉!!
出たのは


大空にそびえて見ゆるたかねにも
登ればのぼる道はありけり


・・・。
ああ、そうか明治神宮のは教訓的な和歌になってるんでしたね。
そうですそうです、なんか聞いたことあります。ストレートに吉凶が書いてあるんじゃなかった。

ここは勝手に自転車乗り的な解釈をしますw
そうですか、登るんですね。題名も峯です、峰。
坂を登れって。峠に登れって。ヒルクライムですね、わかりましたw
街ポタしたり峠に行ったり200kmロングライドしたり、去年一年乗ってみてやっぱり峠に走りに行くのが一番好きかなって。
スピード出して飛ばすのは怖いです(貧脚でスピード出てないけど・・w)
前はホビーレースとかに出てみたいとかも言ってましたが今はなんかコワイッす。
サーキットのレースは「あぶねぇな馬鹿野郎!!」とか罵声飛び交うような殺伐とした雰囲気のようで。
ほんわかのんびりがいいです。坂でハァハァ言うくらいでいいですw

2009年の1/23がスタート。
で、現在、ODOが2403km・・・。
少なっ!!

でも9月に東京センチュリーライドに参加して10月11月に峠に行くようになってからだもんなぁ
ああ、自分が自転車に乗るというのはこんな感じ、こんなスタンスって掴めてきたのが。

今年は去年よりもたくさん乗るはず。いろんな峠にも行ってみたい。

という訳で、今更ながらですが
今年もよろしくお願いします。
サイクルモード2009に行ってきた
サイクルモード2009に行ってきました。
夜勤上がりなので、もう行くの辞めよっかなぁって迷ってたんですが・・・。

東京駅での京葉線への乗換えで、「ホームどんだけ遠いねん」って思いつつ幕張の展示場目指す。
入場前に試乗パスの発行所が目に入る。
ここで簡単な誓約書にサインしないと試乗できないわけですね。
物によっては100万クラスのチャリに乗っかって走る訳ですから。
で、入場前からすでに並ばされる訳ですよ。


はい、入場してみるとこんな感じ。
開場10時からだったよね。まだ10時半過ぎた位だったと思うけどすでに人多い。


ピナレロの試乗待ちの列。う~む、並ぶなぁこりゃ。


先に場内一回りしよう。
設定タイムクリアするとボトルもらえるって。
面白そーだけどギャラリーの前でやるのは、シャイな(?)オイラにはむりw


ピナレロのドグマ
かっこえー!!!超かっこええ!!!

ピナレロ、人気だしねぇ。
あんまり人気で「ちやほやされてるのも気にくわねぇ」とへそ曲がりなオイラはあえて「ピナレロ命にはならないぞ」と今まで思ってきた訳ですがw
しかし、やっぱりかっこいいわ、こりゃ惚れるw
この写真、携帯の壁紙にした事は内緒だw

カンパニョーロのブースにて。
なんてオシャレな展示の仕方w


DE・ROSAのキング

DE・ROSAはいちいち高い。ロゴのハートが女々しい感じがして、硬派な(?)オイラには気に食わない。
なのでさほど興味なしw

スペシャライズドのターマックSL
今年はサクソバンクに機材提供してシュレック兄弟が乗ったので好きw

しかしターマックの試乗は出てなかった。アレーとかよりやっぱフラッグシップのマシン乗ってみたいよね~。
残念。

スコットのアディクト。
カベちゃんがスコットに跨り勝ちまくったので、好きw

しかしここも、アディクト試乗は予約が必要だとかで・・・。普通に並んで乗れるのはCR1までだった。
CR1はちょっと乗ってみた事があるので今回はいいや。

トレックです。
マドンです。
コンタドールはマドンで勝ってる訳ですよ。来シーズンはスペシャですけど・・・(><)
オイラのチャリもトレックなので、そのフラッグシップのマドン6.9PROは憧れです。


ウィリエール
このカラーリングはちょっと・・・だけど。

クネゴが乗ってますなぁ。
しかしここもトップモデルの試乗はなし。チェント・ウノ乗りたいよね。
でもイゾアールまでだった・・かな。

動き、表情が妙にエロかったねーちゃんw
凄いカメラ持ってるカメラ小僧と言うには老けてる「カメラおっさん」が群がってたw


インターマックスでトークショー
自転車好き芸能人の先駆け(?)鶴見辰吾さん


新城幸也のサイン会。
おお!こんなチャンスがあるんなら前にとって貰った2ショットの写真を印刷しといてそれにサインしてもらうんだった。
持参のメットとか、ブイグのジャージとかにサインしてもらっている人も結構居た。
整理券貰って並んだw

カメラに指差しポーズ、「なんですかそれ?w」とかいいつつ一緒にやってくれる新城選手。
「ツールでステージ優勝取ってくださいね」とポンポンと背中叩いたら「頑張ります!w」って応えてくれた。
爽やか!いい人~。

試乗したのは最初にトレックのマドン6.9PRO
最低限これだけは乗ってみたいと思ってたので。
トレックはモデル毎に列を分けてたのでそんなに長時間待つ事も無く乗れた。
それでも前に10数人並んでたけど・・。
マドンに乗ってみて、う~ん、いまいちピンとこないw
さすが鈍感なオイラw
まあ、あんな所でちょっと乗ってみただけでは良さは解らんと思うけど。

2台目に乗ったのはピナレロのドグマ60.1
展示のかっこ良さに一目惚れし、初日、二日目で試乗した人の高評価も目立ったので。
いやぁ~、1時間並びましたよ。夜勤明けの体にこれは酷でした。足イテェし。
途中にFP2、とかFP3ならすぐに乗れるとスタッフが回って来るけど、こんだけ待たされてその辺のグレードでは・・・と頑張って待ったw
プリンスのプレートもってすぐに乗れますって回って来た時には、ドグマじゃなくてもプリンスでもいいかと心が折れそうになったけどw
そして順番が回ってきて遂に試乗。
マドンに乗ってみても室内試乗コースをちょっと回っただけでは違いのわからなかった鈍感なオイラ。
結局、ドグマに乗っても同じように別に凄いとか思わないんだろうなと過剰な期待はしなかったんだけど・・。
乗ってみて・・・
!!!!!!
おおお!!軽い!なんだこの漕ぎ足の軽さは!!!スーって進む!スーって!!!

こいつはなんか違うような気がする。
カーリングの石になった気持ちがするw
抵抗値が明らかに違うような。
これを味わうと、「オイラのマシンはブレーキのシューがリムに触れているのに気がつかなくて走ってたんではなかろうか?いやきっとそうだ!」(そんな事は無いw)と思いたくなるようなw
ピナレロのブースの所に戻るには分岐があってそこに入らなければならないのに、それが解んなくて3周したw
御免なさい、ゴメンなさい。
1周目で感動して鼻血でそうwだったから、注意書きに書いてあるように1周だけにしようと思ってたんだけど。

他にもいろいろ乗りたかったけど、眠いし疲れてるし諦めた。
ルックとか乗りたかったんだけどねえ。

まあいくらフラッグシップモデルを試乗しても、そんなマシンのオーナーになる事は一生無いわけですがw
いいんです。貧乏人だし、休日にサイクリングに出かける程度なんですから。
って最近全然乗ってないしwまず乗れって。
いや、その前に冬用のウェアがないと。いや普段着でポタリングでもいいか・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

チャリで200km-神奈川三浦市三崎町城ヶ島公園へ
前回、200kmに挑戦しておきたいと書きましたが・・・。
早速、実行してみましたw

アドバイスを受け、神奈川は三浦三崎を目指す事に。
最短だと片道100km満たないようなので少し回り道するような感じで行けば往復200km行けるかと。

ブルベといわれる長距離サイクリング
BRM規定では制限時間が距離ごとに設けられていている。
200キロ:13.5時間、300キロ:20時間、400キロ:27時間、600キロ:40時間
1,000キロ:75時間、1,200キロ:90時間
BRM200kmは13時間半。とりあえずこの制限時間を意識して走ってみようか。

朝早く出ないと夕方までに帰り着かないなという事で早朝4時過ぎに起きて準備。
5:08に出発。

長袖のアンダーに半袖のジャージの重ね着
その上にトレイル用に買ってたU.L.ウインドジャケットを羽織る。
このU.L.ウインドジャケットって未だにランでも着た事無いw
ぴちぴちレーパンだと飲食店等、店に入る時に微妙に恥ずかしいのでパッド付きインナーに6分丈位のイージーパンツ。

まだ暗い時間だから寒いけど、自転車乗ってりゃまあ大丈夫だった。
天候は曇り、北風が強い。
U.L.ウインドジャケットもイージーパンツもサイクル用でないので空気抵抗の大きい事!
ウインドジャケットがバタバタと音を立てる。自転車用の冬物買わないと・・・。

100km地点で折り返すのではなく、追い風の往路を100km強にして、向かい風の復路は100km弱で済むような経路を意識する。
日本橋の方に出て南下、第1京浜(R15)をひたすら行く。
横浜市中区新山下で50km位だったかなぁ。
コンビニで、ピザまんとおにぎりツナマヨを補給w
ピザまん、うめぇ、あったけぇw

往路で距離稼ぐ為に本牧の方を回ってからR16を走り、浦賀、久里浜へ
海ですねぇ。なんかフェリーが出てます。

暗いしあんまり解らん写真w
これ撮ったのが10:26


家から100km地点!!

金田湾沿い、もろ海岸線。長沢って所付近。10:44
サイコンでは
time:4h19'13
ave:23.2km/h

スタートより5時間36分経過。


もうちょっと追い風のまま距離を稼ぐ為にまだ先に進むぞー。
ここまで来たから先っちょまで行こう、先っちょ。地図見ると城ヶ島って所に橋で渡れるみたい。そこに行くか。
その前にここいらでも補給。三浦市南下浦、マックでまったり~、マックチキンにアップルパイにオレンジジュース。
んで、ここからは海岸線じゃなくて城ヶ島への直線的な経路。微妙に起伏にヘロヘロ~w

城ヶ島大橋を渡って島に入り、城ヶ島公園へ行く。

公園前(11:39)ここまで110km。
しかし、公園内自転車進入禁止。なので降りて歩く。
クリートをカツカツ鳴らしながら・・・歩きにくいちゅーねん!

公園内の展望台から。先っちょだー。

大島が見える。
しかしこれもまた光の向きも悪く(腕も悪い)よく解らん写真。

反対方向の写真(11:44)

発電の風車が見えるけどこれまた写真じゃ解らんw
海の青と空の青と緑の景色が良かった!!

よし!満足した。帰るぞ!!w
さて、向かい風の復路。北風に立ち向かい橋を渡る。
ウインドブレーカーの袖から脇の辺りがとくにバタバタバターと音を立ててなびく。
「な、なんじゃ、こりゃ~!(><)」
思った以上にきついな、こりゃ。これで90km帰るのか・・・はぁ。
あまりにもバタバタと音を立てるからこのままオイラ羽ばたいて飛んで行くかと思ったよw(そんな事はない)
腕広げたら、ゲイラカイトみたいにぐぃ~んと上がって行くかと思ったよw(こんな事もない)

往路の海岸沿いとは違い距離が短くなるようなルートで帰っていく。
向かい風と微妙な起伏とトンネルに立ち向かいつつ。
横須賀からは16号で横浜へ。
金沢区辺りで補給、肉まんとおにぎりツナマヨ。
肉まん、うめぇ、あったけぇw(ん?デジャブ?w)

そっから1号で北上。品川辺りでも補給。
おにぎり梅とシュークリーム。
梅がうめぇw

山手通り→新目白通りで帰って来ましたとさ。
200km地点のサイコンでtime:9h27'28
往路の90kmは区間ave:19.2km/hでした。

そこから4km程度で家に到着。


(赤線が往路、青いショートカットする感じの線が復路)
地図で見るとすごいなぁ。あんな所まで行ってるんだ。こんなに走ってるんだ。
オイラ、頑張ったw

11/18
走行時間
9h42'26
走行距離
204.4km
平均速度
21.0km/h

トータルタイム
12h41'26

(マックとか公園で間違ってちょっと時計停めてしまってたので実際にはもう何分かプラス)

ケツが痛いですね。切れ痔になるかと思ったw
コースはあらかじめきっちり決めてた訳でなくて200kmぴったりになるように臨機応変(行き当たりばったりとも言うw)に走ったけど、204kmって結構いい具合に収まった。

これで最長距離が173kmから204kmになりました。
これ以上は・・・う~ん、難しいような。連休とかないから無理かな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。